本田技研工業 株式会社の『経理(開発費管理/管理会計)初任地:埼玉』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

経理(開発費管理/管理会計)初任地:埼玉

========================
<新型コロナウィルス対策実施中>
選考を受けていただく方の安全を考え、当面の間、WEB面接を実施中です(WEB面接で内定まで完結)。

また従業員は在宅勤務制度で対応しており、収束後も積極的に活用していく方針です。
お客様、社員とその家族をはじめとするステークホルダーの安全確保のために、これからも感染拡大防止に最大限考慮した採用・受け入れ体制を整えて参ります。

※現在、対面での面接は実施しておりません。当面の間、WEBでの対応のみとなります
※入社時期については、状況に応じてご相談ください
========================

Hondaの事業運営を支える経理・財務職

【募集の背景】
10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「移動の喜び」を提供するため、日々進化を続けているHonda。
2019年には、電動モビリティ、エネルギー、コネクテッドの各サービスによる移動と暮らしがシームレスに繋がった世界を目指す技術・サービスを”Honda eMaaS”と定め、環境にやさしく賢い電気の利用を可能にするエネルギー技術・サービスの開発を更に積極的に取り組むことを発表し、環境負荷ゼロ社会の実現、自由な移動の喜びの提供と持続可能な社会の実現を目指しています。
今回は将来にわたるHondaの発展に向けた新技術や新価値の創出元である、本田技術研究所を経理面で支えていく仲間を募集します。

【具体的には】※ご経験/スキルに合わせ詳細業務を決定します
本田技術研究所における
・適正な開発費予算の策定(短期/中長期含む)
・各部門の開発予算取りまとめ、妥当性検証、役員への提案
・開発予算の最適な管理手法の構築

将来的に担当いただく可能性がある業務
本田技研工業株式会社を含む、国内事業所における
●決算業務(IFRSによる連結決算業務、日本基準による単独決算業務など)
●財務業務(資本政策立案・資金計画及び資金調達、グローバルキャッシュマネジメント、IRなど)
●税務業務(移転価格対応、税務申告、国内外税務リスク対応など)
●事業管理業務 (連結/単独 短期予算管理、中期事業計画策定など)

【将来キャリア】
ご本人の専門性が活かせる業務をメインに、幅広い業務を経験してもらう為、国内、国外を問わず、経理・財務職内でのジョブローテーションを実施し、その方の適正や希望に合わせたキャリア形成を進めています。
※国内事業所でキャリアを積んだ後、海外駐在への道もあります。

【現場従業員の声】
★31歳(社会人8年目) 中途入社(前職:化学メーカー)
「直接費管理を担当しています。予算編成時や月次管理における前回予算との差異や予実差異について、表面上の分析にとどまらず、研究開発業務の遅れや共同開発他社との整合等、技術的な進捗や課題を踏まえた上で分析し、経営メンバーにインプットする業務を担っています。経理の枠にとらわれず、Hondaにおける研究開発の方向性や実態を、大きな視点で捉えることができ、今後の研究開発の方向性を検討していく一端を担えることにやりがいを感じています。」

★34歳(社会人9年目) 中途入社(前職:製紙メーカー)
「本田技術研究所内の各R&Dセンターの予実管理を担当しています。研究開発を金軸でサポートしていくことから、研究開発現場である直接部門をはじめ、間接部門も含めた、多くの方とのコミュニケーションを通じて、開発リソースの全体像をつかむことができます。また、仕事がダイナミックでスピード感があること、世の中にあまりない研究所という組織のカネ管理のあり方を作っていくことに、魅力を感じています。」

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の独創的な製品を創業から生みだし続けてきました。「2030年ビジョン」として「すべての人に生活の可能性が拡がる喜び″を提供する」を定め、世界中の一人ひとりの「移動」と「暮らし」の進化をリードすることを目指しています。
役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する意欲のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。「~したい」という自らの強い意思を持てる方に、是非仲間に入っていただきたいと思います。

◆おすすめ記事
経理 中途採用入社者インタビュー

◆Hondaの社風・働き方
仕事も育児も、しなやかに強く。Hondaで輝くワーキングマザー
仕事と育児の両立実現に向けた軌跡
[特別対談] 元Honda社員と語るHondaのフィロソフィー
Hondaフィロソフィーとは

※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】

勤務地

埼玉県和光市
株式会社本田技術研究所

※上記は、初任地となります。
その後は、本田技研工業株式会社を含む、国内および海外事業所への異動の可能性があります。

応募資格

【求める経験・スキル】
●大企業・上場企業における管理会計経験3年以上

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
●開発費の予算管理
●最適な予算管理手法の構築

【求める人物像】
●自分の考えを積極的に発信し、柔軟な考え方で技術課題解決に取り組める方
●チームワークを大切にできる方
●新しいことにチャレンジしたいという想いのある方
●高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●様々な関係者と明るくやりとりできるコミュニケーション力のある方

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

本田技研工業 株式会社

埼玉県和光市 経理 ( 事務・管理系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

モビリティ(二輪、四輪、パワープロダクツ、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

本社
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1
設立
1948年(昭和23年)9月
代表者
代表取締役社長 三部敏宏

企業理念

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。