本田技研工業 株式会社の『補修部品における技術検証及び部品開発(二輪/パワープロダクツ領域)』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

補修部品における技術検証及び部品開発(二輪/パワープロダクツ領域)

【職務内容】
調達困難部品に対しての代替可否、統合可否に対する技術的検討/検証及び補修専用部品の新規開発をお任せします。

【具体的には】
●調達困難部品の代替可否、統合可否に対する技術的検討及び検証をお任せします。
●調達困難未然防止、在庫適正化をお任せします。
●調達困難部品に対しての各拠点の対応業務をお任せします。
●市場ニーズに応じた補修専用部品開及びコストダウン等拠点要望の対応をお任せします。
●旧NSX等などの長期供給部品に対する在庫適正化及び部品開発をお任せします。

※専門性や適性、会社ニーズなどを踏まえ、会社が定める業務への配置転換を命じる場合があります。

【やりがい、魅力】
●自動車業界の変革期を迎える一方で、お客様がHONDA製品を長くご愛用していただけるよう補修部品を通して製品の存続を維持することで、お客様の生活を基盤から支えることができます。
●Honda車のオーナーや各事業所からの困りごと解消に繋がった事に対する達成感をダイレクトに感じることができます。
●ものづくりセンターとの連携でHondaのものづくりに対する知見を拡げられます。
●補修専用部品の開発にて企画から上市まで一貫したものづくりに携われます。
●二輪/四輪/パワープロダクトの全領域に携わることができます。
●全世界からの問い合わせに対応するため、グローバルにご活躍いただけます。

【職場環境・風土】
Hondaは「三つの喜び(買う喜び、売る喜び、創る喜び)」を基本理念に、創業から数々の製品を生みだし続けてきました。
役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。主体的に仕事に向き合い、意欲と能力のある社員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。

◆Hondaの社風・働き方
仕事も育児も、しなやかに強く。Hondaで輝くワーキングマザー
経験者と妻、そして上司が語る、男性の育児休職のススメ
仕事と育児の両立実現に向けた軌跡
[特別対談] 元Honda社員と語るHondaのフィロソフィー
Hondaフィロソフィーとは

◆参考リンク
キャリア採用募集職種一覧

勤務地

本田技研工業株式会社 埼玉県和光市本町8-1
(埼玉県和光市 ※最寄駅の「和光市駅」は「池袋駅」から電車で約15分です。)

※上記は、初任地となります。
 その後は、国内および海外事業所への異動の可能性があります。
※業務上の事情により国内外の事業所(子会社及び関連会社を含む)への異動、または出向・派遣を命じる場合があります。

応募資格

【求める経験・スキル】
以下を2点を満たす方
●モビリティ業界(自動車・重機・建機・航空機等)で生産領域のエンジニア出身の方(設備保全・生産技術等)
●生産ラインにおいてトラブルの早期復旧、原因解析、再発防止のご経験をお持ちの方

【歓迎する経験・スキル】
以下のいずれかに該当される方は、特に歓迎いたします。
●自動車(サプライヤ含む)or設備(装置)メーカーのご出身者
●・パワーユニットにおける機械加工ラインのご経験者(エンジン・モータ・トランスミッション等)
●PLC、ロボット、CNCプログラミングのご経験をお持ちの方
●サーボ制御システムセットアップ経験 
●先進技術に関わるご経験をお持ちの方(知能化、センシングなど)

【求める人物像】
●コミュニケーション力があり他者と協力して主体的に業務推進することができる方
●専門知識の幅を広げるための学習意欲を持ち続けている方
●柔軟な思考を持ち、既存情報にとらわれず問題解決やチャレンジをすることができる方

待遇

Hondaの福利厚生制度は「自助努力と相互扶助」を原則とし、
安心して生活でき、仕事に集中できる環境をつくることを目的にしており、
社員一人ひとりの多様なライフスタイルを支えています。

■想定年収
450万~1000万円
※給与は経験・能力を考慮の上決定します。

■福利厚生(受動喫煙防止措置含む)について詳しくはこちらをご覧ください。

求人企業の応募フォームに直接応募できます

本田技研工業 株式会社

埼玉県和光市 資材・購買・在庫管理 ( 事務・管理系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

モビリティ(二輪、四輪、ライフクリエーション、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

本社
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1
設立
1948年(昭和23年)9月
代表者
取締役 代表執行役社長 三部敏宏

Hondaフィロソフィー

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。