本田技研工業 株式会社の『・モバイルアプリケーションにおけるプロダクトマネージャー/PdM(コネクテッドサービス/東京/管理職)』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

・モバイルアプリケーションにおけるプロダクトマネージャー/PdM(コネクテッドサービス/東京/管理職)

========================
リモート面接を実施中です
========================

プロダクトチームのマネージャー(管理職)として、人材育成、中途採用などを通じて、プロダクト開発組織の管理と運用をお任せします。

【募集の背景】
我々は、運転初心者や高齢者を含めたすべての人に安心・ストレスフリーな移動を提供することを目指しています。コネクテッド領域では、車載アプリ・サーバアプリ・スマホアプリ・データ分析などの先端IT技術を活用して産み出される新しいサービスをお客様に提供することでこの目的の実現に貢献します。
これまで弊社はパートナーと協業でソフトウエア開発を行うケースが主流でしたが、より効率的な開発プロセスやリリース後のサービスの継続的インテグレーション、リリース後のサービスの拡張性を実現するために、業界を問わず豊富な経験と高い技術をお持ち方に仲間になっていただき、これまでにない新しいHondaを一緒につくりあげていくことに力を貸して頂きたいと思っております。


【仕事内容】
プロダクトオーナー、デザイナーなどから成る職能組織を率いて頂き、組織ビジョンに即した形でPdMの育成・採用戦略を検討頂き、またその実践をお任せします。育成については目標管理と1on1を軸足に置きますが、社内外の教育機会の導入など含めて、ご自身の知見・経験踏まえて新たな施策の提案を歓迎します。
また、並行して幾つかのプロダクト開発においては、クロスファンクショナルチームの管理責任者として、PO/PdMのサポートをして頂きながら、プロダクト価値の最大化担当頂きます。

※シリコンバレーをはじめとするグローバルIT企業、研究機関、その他さまざまなサービスを行うパートナー様と連携しながら、人と車の新たな関係を構築するクリエイティブかつチャレンジングな開発が行える環境です。海外出張など発生する可能性も大いにございます。

【魅力・やりがい】
・新たな企業価値や車の価値をもたらす可能性を秘めた領域と考えており、
スキルや創造性、アイデア、強い想いを持っている方には大きな裁量が与えられチャレンジできる環境です。
・Hondaの持つ幅広いモビリティ(四輪・二輪・LC)の製品価値向上に貢献するコネクテッド開発に携わることができます。
・新しい魅力価値である新サービスを他社に先駆け提供するためのプロダクト開発を担うことができます。
・車内空間価値向上のため研究所と連携した先行技術の探索と研究開発に携わることができます。


【サービス事例】
■Honda RodaSync
【こちら】
■Honda Roadmovies+
【こちら】
■エンジニアインタビュー記事
【こちら】

◆おすすめ記事
HondaCONNECT
Honda ToTAL Care
IT領域 中途入社者インタビュー

◆Me and Honda,career 『Hondaの人=原動力を伝える』
中途入社社員が語る!Hondaを形作る文化の数々
[a href="https://www.honda.co.jp/career/15.html" target="_blank" rel="nofollow"]制作中・新入社員のショートストーリー〜20卒の決意〜技術編
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/32.html" target="_blank" rel="nofollow"]『Honda e』で未来を引き寄せろ!若き開発者・奮闘のストーリー
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/37.html" target="_blank" rel="nofollow"]『Honda e』で未来を引き寄せろ!若き開発者・奮闘のストーリー
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/53.html" target="_blank" rel="nofollow"]自動運転レベル3の型式指定取得!前人未到のプロジェクトに奮闘した若手エンジニアの記録
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/60.html" target="_blank" rel="nofollow"]若手社員クロストーク──個性が集まり価値を創造するHondaで働く魅力とは
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/74.html" target="_blank" rel="nofollow"]【特別対談】Hondaが描くコネクテッドの未来──“挑戦”こそが原動力だ (対談)
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/81.html" target="_blank" rel="nofollow"]ユーザーをサポートし開発に貢献――データサイエンティストが語るデータ分析のリアル
・[a href="https://www.honda.co.jp/career/87.html" target="_blank" rel="nofollow"]ITでプロダクト開発を!努力と行動力で本当にやりたいことを掴んだ彼女の歴史


※IT領域 中途入社者インタビューは[a href="http://www.honda-jobs.com/interview/kusakari/" target="_blank" rel="nofollow"]【こちら】
※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】

勤務地

東京都港区
本田技研工業株式会社 
Honda Innovation Lab Tokyo, Roppongi (六本木)

応募資格

【求める経験・スキル】
■ソフトウエアプロダクトのPdMのご経験をお持ちの方
■ソフトウエア開発組織のマネージャー、もしくはリーダーのご経験をお持ちの方

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
■プロジェクト管理のご経験をお持ちの方
■採用、教育などを含めて組織作りご経験をお持ちの方
■UXデザインの知識をお持ちの方
■自社プロダクトの開発のご経験をお持ちの方
■ビジネスレベルでの英語力をお持ちの方

【求める人物像】以下の想い・適性をお持ちの方
●新たな発想で技術提案、クリエイティブな顧客価値提案ができる方
●柔軟な考え方で技術課題解決に取り組める方
●チームワークを大切にできる方
●自分の考えを積極的に発信し、周囲を巻き込んで課題解決の最良手段を見出せる力
●世界初の技術を創り出し、世の中に貢献したいという想いのある方
●モビリティを通し、お客様に新たな価値を提供したいという想いのある方
●新しいことにチャレンジしたいという想いのある方
●高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●様々な関係者と明るくやりとりできるコミュニケーション力のある方
●新たな文化、価値観をソフトウエアを武器に作りたいと思っている人
●ハードウエアとソフトウエアの融合に大きな可能性を感じる方
●自身の経験や知見を若い世代に伝えていきたいと思っている人
●課題発見、課題解決提案、その実行、を一人で実践できる方

待遇

待遇・福利厚生(受動喫煙防止措置含む)

■勤務/休日/休暇
・勤務は応募職種毎に設定(フレックスタイム制・固定制・交替制)
・リモートワーク制度
・長期休暇あり(GW、夏季、年末年始)
・年間休日121日
・平均有休取得日数17.2日(2020年度)
・年次有給休暇…16日~20日/年 ※勤続年数に応じて付与
・慶弔休暇(結婚休暇…6日、忌引休暇…1~7日※続柄に応じて付与)

■各種手当
・通勤手当
・リモートワーク手当
・賞与 
・残業代全額支給

■福利厚生
・独身寮、転勤社宅 ※適用条件有
・社内研修(階層別研修、ビジネススキル研修、語学研修等)
・語学資格取得支援
・健康診断
・余暇施設(運動施設、保養所)
・厚生制度(財形貯蓄制度、団体扱い保険、持家支援、持株会制度、選択型福利厚生等)
・食堂施設、食事補助

■両立支援(仕事と育児・介護など)
・育児・介護手当
・リモートワーク制度
・短時間勤務制度
・育児・介護休職
・産前産後休暇
・産後パートナー休暇(出生8週以内に5日)
・子の看護休暇(年間5日/子供1人当たり)
・育児費用補助
・社内託児所(和光/栃木)
・介護休暇(年間5日/要介護者1人当たり)
・不妊治療休暇(年間5日)
・不妊治療休職(原則6か月、最大1年)
・病気治療休暇(会社指定の疾患を対象・年間5日)

求人企業の応募フォームに直接応募できます

本田技研工業 株式会社

東京都港区 システムエンジニア(SE)・プログラマ ( IT・システムエンジニア・開発・運用系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

モビリティ(二輪、四輪、ライフクリエーション、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

本社
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1
設立
1948年(昭和23年)9月
代表者
取締役 代表執行役社長 三部敏宏

Hondaフィロソフィー

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。