株式会社SUBARU の『[SUBARU Lab]データベースエンジニア - バックエンドエンジニア』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

[SUBARU Lab]データベースエンジニア - バックエンドエンジニア

---------
●新型コロナウィルス対策実施中
選考を受けていただく方の安全を考慮し、WEB面接(リモート面接)を実施中です。
---------

【当事業部の役割】
「SUBARU Lab」は、SUBARUの車のあらゆる道路での安全性を高めていく事を目的に、
2020年12月に新たに渋谷の地にオープンしました。
SUBARUのコアテクノロジーであるアイサイトのステレオカメラの画像認識に、
AIをはじめとした最先端技術を融合していく事で新たな技術革新を生み出していきます。
新しい技術を世の中に役立てたいといった方、技術を進化させることに喜びを感じられるような方に、チームに加わっていただけることを期待しております。

【事業部のビジョン】
リアルワールドの視点でクルマをつくり「2030年死亡交通事故ゼロ※」を目指し、
新時代でも安心と愉しさで選ばれる存在となることを目指しております。

※SUBARU車乗車中の死亡事故およびSUBARU車との衝突による歩行者・自転車等の死亡事故ゼロを目指す。

【職務内容】
SUBARUは完成車メーカーであるため、開発したソフトウェアを実際に車両で動かし、より安全な運転支援/自動運転の在り方を検討しています。中でも、SUBARU Labは、少数精鋭で画像、制御、AI、自動運転車の構築など、幅広く業務をこなす組織です。それゆえ、従来の車両開発のルーチンや枠組みに囚われることなく、より早く、効率的な開発手法を考え、トライして
いきます。車両の走行データ、画像データ、AI学習用のアノテーションデータ等、大量のデータをどのように用い、活用すれば、運転支援/自動運転車両の性能が向上するか、提案・実装・
検証をしていく業務です。

【主要な開発テーマ】
・自動運転の性能開発を、より早く効率化するためのデータの活用と可視化の検討。
・画像データ、走行データ、アノテーションデータなどの各種データを、DBへインポートし、
管理する業務。
・各種データの可視化処理の作成(データの検索システムの構築、QGIS等を用いて走行軌跡の衛星画像上への描画)
・データベース情報をWebUI等を駆使して可視化、性能開発を効率化する業務。

【使用するツール】
※状況により柔軟に変わります
・OS:Linux、Windows
・開発言語:Python, C/C++, C#,HTML,javascript,css
・フレームワーク:Django,
・データベース:RDB(PostgreSQL, MariaDB, MySQL, SQLite等) ,NoSQL(Neo4j等)
・その他:GitLab , Confluence, Jira, Teams, Jenkins など

【身に着けることが出来るスキル】
・自動運転の性能開発を進めるうえで、画像データ、AI学習用のアノテーションデータ、車両の走行データ、制御・認識の出力データなど、様々なデータを用いて開発を進めるため、データベースの設計と運用、データ管理、色々な角度からのデータの可視化手法を、身につけることが出来ます。
・また、業務として、自動運転車の性能向上・開発効率化に対して、様々アイディア出しをするところから始まり、仕様の作成、実装、テスト、効果検証など一連の作業に取り組みますので、幅広いスキルと思考力・提案力を身に着けられると考えています。

【働く環境について】
研究に必要な物は基本的に自由に利用できます。
ハイスペックデスクトップ環境(例:GeForce RTX 3090TiなどのハイエンドGPU搭載PC、
4Kモニタ)
オンプレミス計算環境(例:NVIDIA DGX A100などのマルチGPUサーバ)
クラウドコンピューティング環境(例:GCP) など
海外主要学会への発表/聴講、海外サプライヤやメーカとの協議、
世界中の環境での評価など、グローバルに活躍する機会があります。
(但し当面はコロナの状況を見ながらの判断となります)
そのほかにも「SUBARU Lab」はエンジニアの方が集中してアウトプットを高められるよう、
エンジニアファーストの環境を目指し続けています。

【当事業部に関する説明動画】
https://recruiting-site.jp/s/subaru-move/9849?utm_source=ats&utm_medium=js

勤務地

[WEB面接実施中]
■SUBARU Lab 東京都渋谷区
●敷地内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)
☆リモートワークあり

応募資格

【必須要件】
・データベースの設計に対する知見や経験
・PostgreSQL等のRDB設計経験
・Pythonのコーディング経験

【歓迎要件】
・NoSQL(Neo4j等のグラフデータベース使用経験)
・PythonのフレームワークDjangoの開発経験のあること(フロントエンド業務に関する知見があれば尚可)
・HTML,javascript,css等を用いたいwebUIの設計経験。
・チーム開発の経験があること
・Dockerなどの仮想化に関する知見があること
・開発効率化に関する興味があり、意見やアイディアを積極的に出せる方
・自動車に興味がある、運転が好きな方

【求める人物像】
・自動運転車両の性能開発全体に対して興味を持ちながら、開発効率化の方法を自ら考え提案できる方。
・既存の枠組みにとらわれず、開発を自動的、効率的にするために、アイディアや提案ができ、それを実行する主体性のある方。
・1つ1つの作業が細かく、丁寧に作業していくことが得意な方。

【備考】
ご応募の際、対外的にわかる成果(学会発表、論文執筆、特許出願、KaggleやAtcoderなどの
結果、githubやQiitaなどのアカウント)をお持ちであれば、記載をお願いします。

待遇

=============================
■雇用形態:正社員

■勤務時間 
フレックスタイム制、標準労働時間8H
標準労働時間帯
9:00~18:00(本社/SUBARU Lab/休憩1時間)
8:00~17:00(事業所/休憩1時間)

■休日・休暇 :年間休日121日
完全週休2日制/土日、GW、夏季休暇、年末年始休暇、
有給休暇※、特別休暇、慶弔休暇、産前産後休暇
育児休暇(子が満2歳到達後の4月末まで)、介護休業 
※有給休暇取得率:92.3%(2021年度実績) 

■処遇
・想定年収:430万円以上
※想定年収は、時間外手当30時間/月を含んだ例。
経験、能力を考慮の上、決定
※別途通勤手当、育児支援手当などあり
※年収事例 
★28歳 600万円/大卒、時間外手当(30時間/月)含む
★30歳 630万円/大卒、時間外手当(30時間/月)育児手当1人 含む
★32歳 740万円/大卒、時間外手当(30時間/月)育児手当1人 含む
★35歳 810万円/大卒、時間外手当(30時間/月)育児手当2人 含む
・賃金形態:月給制 月給214,100円以上
・通勤手当:会社規定に基づき支給
・時間外手当全額支給
・在宅勤務手当
・昇給:年1回
 賞与:年2回(2021年度実績5.2ヶ月)
・試用期間:2ヶ月  

■福利厚生
・退職金あり
・社会保険完備(健康/厚生年金/雇用/労災)
・寮、社宅あり
・公的資格取得・自己啓発(通信教育等)支援
・住宅預金、企業年金制度
・持ち株会制度
・財形貯蓄制度
・食堂施設
・カフェテリアプラン(住宅補助等選択可)
=========================

求人企業の応募フォームに直接応募できます

株式会社SUBARU

東京都渋谷区 データベースエンジニア ( IT・システムエンジニア・開発・運用系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

【自動車】自動車ならびにその部品の製造、修理および販売【航空宇宙】航空機、宇宙関連機器ならびにその部品の製造、販売および修理

創立
1953年(昭和28年)7月15日(創業:1917年(大正6年5月))
本社所在地
東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル
代表者
代表取締役社長 中村 知美
資本金
153,795 百万円(2022年3月31日現在)
従業員総数
16,961人(連結会社 合計36,910人)(2022年3月31日現在)

SUBARUのありたい姿へ ~笑顔をつくる会社~

2021年5月に行った中期経営ビジョン「STEP」の進捗報告を機に、従来、複数存在していた企業指針などを以下の3つに整理しました。経営理念は、「“お客様第一”を基軸に『存在感と魅力ある企業』を目指す」です。SUBARUが、お客様に提供する価値は、「安心と愉しさ」です。これも上記の経営理念と同時期に定めたものですが、時代や外部環境の変化に左右されない「SUBARUらしさ」を深化させ、SUBARUブランドをさらに高めていくためには必須の提供価値と認識しています。ありたい姿は「笑顔をつくる会社」です。これは2017年に株式会社SUBARUに社名変更した際に定めたものですが、SUBARUのお客様の振る舞いから教えられたことでもあります。 これらに基づいて、SUBARUを自動車事業と航空宇宙事業におけるグローバルブランドとして持続的に成長させ、中長期的な企業価値を向上させていきます。