三菱電機株式会社 自動車機器事業の『【三田/WEB面接可】総務業務 (社内行事企画・機密管理・福利厚生業務)【三田製作所】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

【三田/WEB面接可】総務業務 (社内行事企画・機密管理・福利厚生業務)【三田製作所】

●採用背景
三田製作所は、1986年にカーオーディオ、アクチュエーター等の自動車機器の開発・製造拠点として設立され、その後、モータリゼーションの発展とともに製品群を拡大し、高い技術力により世界各国のカーメーカー様と取引を行っています。カーナビゲーションシステムやヘッドユニットといったマルチメディア機器および地球環境改善に貢献するエンジンバルブやアクチュエーター並びに安全運転をサポートする先進運転支援システム(ADAS)関連製品などを開発・製造しており、今後もADASや低炭素化へのニーズの高まりを背景に、更なる発展を目指しております。

●組織のミッション
・「当社グループの持続的な成長実現に貢献する原動力は人である」との原点に立ち、従業員が安心安全に働ける基盤を構築するとともに、人財育成・ワークライフバランスを実現する柔軟な働き方の促進等により従業員の能力発揮・成長をサポートし、当社及び自動車機器事業の発展に貢献する。
・社会の一員として倫理・遵法の徹底を図るとともに、「風通しの良い職場」、「上に声を上げやすい」、「チャレンジを奨励し、失敗を許容する」組織風土を構築する。

●業務内容
・コンプライアンス、情報セキュリティ(企業機密管理・個人情報管理)
・福利厚生業務(従業員親睦会の運営、住宅関連施策、食堂運営管理、その他福利厚生制度の運用)
・庶務管理(社内イベント、オフィス環境維持・改善、社会貢献活動、地域渉外・広報対応、備品管理他)

≪具体的には≫ 
私たち総務課の業務は、従業員の皆さんが安心安全に生き生きと働き、持てる能力をフルに発揮できるようサポートすることです。従業員や各部門の抱える問題や要望を丁寧に拾い上げ、オフィス環境の改善、業務の効率化等を進めるとともに、社内イベント・親睦会行事などを通じて円滑なコミュニケーションを促進し、明るく風通しの良い職場作りに貢献しています。

●業務の魅力
・仕事の幅が広く関係する部門も多岐にわたるため、折衝・調整能力・傾聴能力の向上が期待できるとともに人脈が広がります。
・(競争の激しい自動車業界で働く)従業員・幹部を陰日向になって支援することにより企業の成長に貢献する実感があります。
・高い倫理観、コンプライアンス意識を身につけられます。


●職場環境
①出張:有 (頻度:1回/3か月)
②転勤可能性と想定移動先:有(ただし入社後、当面は三田勤務前提)
③リモートワーク:可 (週1~2日程度利用可能/個人による)
④残業時間20~40時間/月程度
⑤研修:総務人事要員研修(全社研修)、通信教育(労働法令他)他

●時間外時間
年間平均:約30時間/月
繁忙期:約40~60時間/月(年に2~3か月程度)

●キャリアステップイメージ
・総務課チームリーダー→総務課長を目指すことができます。
・将来的には、部内人事課や本社、支社、他の製作所総務人事部門等へのローテーションを通じて、
全社の総務人事要員としてキャリアを築いていただけます。


自動車機器事業の分社化(24年4月までに実施予定)に伴い、新会社設立後は三菱電機から新会社へ在籍出向予定。
(新会社出向中の賃金、福利厚生等の処遇は三菱電機基準、今回の分社化を理由にした勤務地変更なし)
※詳細は、「23年4月24日ニュースリリース『自動車機器事業の構造改革について』」を参照願います。

https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2023/0424.pdf 

勤務地

兵庫県三田市三輪2-3-33(JR三田駅から徒歩約10分)
※将来的な全国転勤の可能性あり

応募資格

●必須要件
・製造業で3年以上の勤務経験がある方(総務部門以外の経験も可能)
※基本的なPCスキルのある方

●求める人物像
・協調性があり、双方向のコミュニケーション能力(傾聴力)が高い方。
・人が好きで、人を喜ばせることに喜びを感じられる方。
・総務部門の業務を経験してみたい、やってみたいという前向きな気持ちがある方。

待遇

【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:23万円~
■想定年収:500万円 ~ 1,000万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、外勤手当、など

【就業時間】
■就業時間:8:30~17:00
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有
■コアタイム:10:00~14:45

【休日】
■年間休日:124日(2022年度実績)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日~25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4~20日)。
■その他:チャージ休暇2~4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、
社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設、カフェテリアプラン制
度など

求人企業の応募フォームに直接応募できます

三菱電機株式会社 自動車機器事業

兵庫県三田市 総務 ( 事務・管理系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

エレクトロニクス、エネルギー、宇宙、通信、家電、半導体など、あらゆる電気機器の開発・製造・販売 ※三菱電機はホームエレクトロニクスから通信機器、プラントなどの多彩なインフラ、さらに国家プロジェクトの宇宙開発関連機器に至るまで、幅広い分野を網羅している総合電機メーカーです。先端分野で培った様々な技術を融合させて、より快適な社会、新しい時代を切り拓くために、常に挑戦し続けています。

事業説明
自動車の低燃費化・電動化などの技術開発で、モータリゼーションの発展を下支えする。
設立
1921年1月15日
本社 所在地
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
代表者
漆間 啓
資本金
175,820百万円

技術の総合力で、世界市場へ加速

現在、国内外合わせて200社以上の関係会社を有しており、社員はグループ全体で15万人近くに上ります(2023年)。 1921年の創業以来、新しい価値の創造に取り組んできた三菱電機は、今、国内のみならず、海外市場において、売上を拡大し続けています。 2022年には全世界での売上高5兆円を突破し、そのうち約半分は海外売り上げとなっています。 技術力と12のコア事業を武器に、世界の三菱電機として、社会課題の解決に取り組んでいきます。 それを実現するのは、これまで三菱電機が培ってきた技術ノウハウと、新しく仲間となってくださる方が生み出す総合力です。