株式会社 本田技術研究所の『空の次世代モビリティ研究開発』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

空の次世代モビリティ研究開発

========================
<新型コロナウィルス対策実施中>
選考を受けていただく方の健康面を考え、当面の間、WEB面接を実施中です(WEB面接で内定まで完結)。

また従業員においては現在、臨時措置として在宅勤務制度を実施しており、収束後も積極的に推進していく方針です。
お客様、社員とその家族をはじめとするステークホルダーの安全確保のために、これからも感染拡大防止に最大限考慮した採用・受け入れ体制を整えて参ります。

※現在、対面での面接は実施しておりません。当面の間、WEBでの対応のみとなります
※入社時期については、状況に応じてご相談ください
========================
【募集の背景】
10年後も20年後もその先も、より多くの人々に「喜び」を提供するために、日々進化をし続けるHonda。
今後も、さらなるイノベーションを巻き起こすため、社内外からも英知を結集し、これまでにない新しいHondaをつくりあげます。

そんな中、Hondaらしい「自由な移動の喜び」をお客様に提供し続ける為には、技術の進化をふまえたイノベーティブな進化が必要です。
従来の価値観にとらわれず新しいモビリティの新しい可能性を探究し続け社会に役立つ次世代のモビリティを一緒に創ってみませんか。
破壊的なイノベーションを巻き起こしたいと考えている方を歓迎します。

【具体的には】 ※ご経験/スキル/志向に合わせ詳細業務を決定します。
空の次世代モビリティ研究開発における下記いずれかの業務をお任せいたします。
※将来的に海外駐在の可能性がございます。

① 空力領域
●空力性能設計、エクステリア形状設計(流体力学)
●飛行力学解析、安定性解析(航空工学、飛行力学)
●CFDを用いた流体現象解析、仕様設計、形状最適化(数値流体力学)
●流体計測、データ解析(実験流体工学)

【開発ツール】
●設計:CATIA(サーフェススキル必須)
●解析:Fluent/STAR-CCM+など各種CFDソフト、MATLAB/Simulink、Python


② 制御・SYSTEM領域
●システムアーキテクチャ構想、及び、システム設計とその仕様策定(E&Eアーキテクチャ、セキュリティ)
●コントロールシステムの設計、及び、制御アルゴリズムの構築と実証(シミュレーション、テスト)
●通信システムの設計、及び、要求仕様設定
●エネルギー・パワーマネージメント構想、及び、要求仕様設定


【開発ツール】
●設計:CATIA
●解析:MATLAB/Simulink※必須、
NASTRAN/ABAQUS/ANSYS/LS-DYNA/HYPERWORKS/
各種CFD(Fluent/Fine/Turbo等)


③ 構造領域
●安全要求適応と軽量構造のコンセプト設計
●機体構造設計、強度テストおよび製造支援

【開発ツール】
●設計:CATIA
●解析:NASTRAN/ABAQUS/ANSYS/LS-DYNA/HYPERWORKS /MATLAB/Simulink


④ 艤装&メカニカルデザイン領域
●艤装設計
●メカニカルシステム設計および仕様策定
●機構設計、解析、及びシミュレーション
●テスト計画、テスト実施、およびテストデータ解析

【開発ツール】
●設計:CATIA(ソリッドモデルスキル必須)
●解析:NASTRAN/MATLAB/Simulink/Office Word & Excel


⑤ 安全領域
●機体安全設計方針構築
●ARP4761に基づく機体安全設計

【開発ツール】
●設計:FTA
●解析:MATLAB/Simulink/Office Word & Excel


⑥ eDrive領域
●eDrive(モーター、インバータ等)システム構想および要求仕様設定
●コントローラ設計および各コンポーネントの性能試験、システム検証
●熱マネジメント設計(1D&3D Sim、アーキテクチャ設計、冷却回路設計)

【開発ツール】
●設計:CATIA
●解析:JMAG/GT-SUITE/AMESIM//MATLAB/Simulink/各種CFD(Fluent/STAR-CCM+等)


【先進技術研究所について】
2019年4月、10年先を見据えたモビリティ革新技術と、さらにその先のフロンティア領域における先進技術の創出のため、先進技術研究所が設立されました。当社における全領域の先行研究機能の集約を行い、領域の垣根を越えた新価値の提供を目指します。

【魅力・やりがい】
新たな企業価値やモビリティの価値をもたらす可能性を秘めた領域と考えており、
スキルや創造性、アイデア、強い想いを持っている方には大きな裁量が与えられチャレンジできる環境です。

※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】

勤務地

●株式会社本田技術研究所 先進技術研究所(埼玉県和光市)
※将来的に海外事業所への異動の可能性があります。

応募資格

【求める経験、スキル】 ※以下、いずれかのご経験をお持ちの方
●モビリティ(航空機、宇宙、ドローン、四輪等)に関する設計・評価の経験

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
●Matlab/Simulinkを使用した開発経験
●C/Python等のプログラミング言語を使用した開発経験
●メカトロニクス(制御用センサ/認識用センサ/アクチュエータ単体等)に関するソフトウェア開発経験
●ARP4761/ARP4754A/ ISO26262等に関する知識
●機能安全開発、安全分析及び安全機構設計にかかわる開発経験
●英語でのコミュニケーションを通じた業務推進、対外交渉経験(目安:TOEIC600点以上)

【求める人物像】以下の想い・適性をお持ちの方
●新たな発想で技術提案、クリエイティブな顧客価値提案ができる方
●世界初の技術を創り出し、長期的視点で世の中に貢献したいという想いのある方
●Honda製品を通し、お客様に新たな価値を提供したいという想いのある方 
●柔軟な考え方で技術課題解決に取り組める方
●チームワークを大切にし、円滑なコミュニケーションがとれる方
●自分の考えを積極的に発信し、周囲を巻き込んで課題解決の最良手段を見出せる力
●高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●英語を通じたコミュニケーションに抵抗がない方

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

株式会社 本田技術研究所

埼玉県和光市 制御設計・開発 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

輸送用機器の研究開発 ※(株)本田技術研究所は、本田技研工業(株)の研究・開発部門が分離・独立した会社です。

設立
1960年7月1日
資本金
74億円

HONDA R&D Co.,Ltd.株式会社本田技術研究所

半世紀を超えるさまざまな技術の蓄積を基盤とし、常に時代をリードする技術開発や研究を行いながら、新しいモビリティーの提供を通じ、次世代に人と地球と社会に積極的に貢献していくことこそが、私たちに与えられた役割であると考えています。

Hondaの研究・開発期間として 新しいモビリティーの開発を通して、次世代に貢献します。

人が生きるということの尊さとその喜びを、一貫してHondaは何よりも大切に考えてきました。未来に希望を託して生きる世界中の人々のために、そして人を育んできた地球と社会のために、Hondaにしかできないことは何か―。私たちHonda R&Dは、Hondaの研究開発機関として存在しています。半世紀を越えるさまざまな技術の蓄積を基盤とし、常に時代をリードする技術開発や研究を行ないながら、新しいモビリティーの提供を通じ、次世代に人と地球と社会に積極的に貢献していくことこそが、私たちに与えられた役割であると考えています。 21世紀―Honda R&Dでは、さまざまな分野で未来に対する新しい挑戦が始まっています。