株式会社Works Human Intelligenceの『SRE (Site Reliability Engineer) (東京)(メンバー/リーダー候補)』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

SRE (Site Reliability Engineer) (東京)(メンバー/リーダー候補)

国内大手企業の3社に1社が利用している『COMPANY』のクラウドネイティブ化を実現するSREを募集!
大手企業向け統合人事システムシェアNo.1の「COMPANY」は、現在約1,200法人グループのお客様にご利用いただいております。
SREでは、その「COMPANY」クラウド版の基盤開発・企画・運用・保守全般を担います。

「COMPANY」は、元々はお客様のオンプレミス環境にインストールするパッケージソフトウェアとして提供していましたが、
さらなる価値の提供のためクラウドへのシフトを進めており、
現在ではIaaSとして提供する「CCMS」と、SaaSとして提供する「COMPANY ver8」の2種のサービスを提供しています。

クラウド版「COMPANY」は日々成長を遂げ、規模やその利用ユーザー数も拡大し続けています。
このようなサービスの拡張に柔軟に対応し、より高い信頼性を担保するうえで、
システムの基盤を担うSREの役割はますます重要なものになっています。

SREでは、日々のサービス監視・障害対応に加え、あらゆる運用を自動化し、
スケールし続けるサービスのスピードに対応することで安定稼働に寄与しています。
また、コスト・セキュリティ・拡張性とあらゆる面で最適なアーキテクチャにするための開発や、障害対応で得た知見を活かしたパフォーマンスチューニングなど、
サービスレベル向上のために幅広い役割を担っています。

弊社のSREでは、今後オンプレミス版からクラウド版へと移行するユーザーも含めて1,000社を超えるお客様の環境を運用することになるため、
大規模なBtoBのクラウドサービスの運用・開発経験を得ることができます。

また、「COMPANY」はクラウドへのリフト後、現在はさらにモダンでクラウドネイティブなシステムへと変貌を遂げている真っ只中であり、改善の余地は数多く残っています。
20年以上の歴史があるプロダクトであり規模も大きく、それに伴う複雑性や改善の困難性はありますが、さらなる価値の創出にむけて、共にエンジニアリングでチャレンジし実現していく仲間を募集しています。

【職務内容】
◆ AWSを活用したインフラの設計・開発・運用
・Ansible、CloudFormationなどIaCを活用した構成スクリプト、
 バージョンアップ基盤の開発、運用
・運用における障害対応と、並行して製品やシステムへのフィードバック、改善
・サーバーやデータソース(Oracle、PostgreSQLなど)のパフォーマンスチューニング
・運用コスト、クラウドコスト低減のための継続的改善開発、自動化
・高可用性、高コスト効率な次世代インフラアーキテクチャの検討

◆ サービスのモニタリング、測定及び改善
・AppDynamicsやZabbix、Datadogを活用した、
 障害検知やキャパシティプランニングのための
 モニタリング環境の開発、運用
・障害検知時の自動復旧システムの実装、改善
・サービス全体の稼働率、可用性のモニタリングと改善

◆ セキュリティ強化のための取り組み
・ベストプラクティスに基づくクラウドセキュリティの強化
・セキュリティ担保のための運用統制の策定
・上述の結果、得られたセキュリティ・統制状況についてISO、
 ISMAPを通じてお客様に説明を実施

※開発環境※
【COMPANY ver8】
サーバーサイド: Java, Python
フロントエンド(言語):HTML, CSS, JavaScript, TypeScript
フロントエンド(ライブラリ): jQuery, Vue.js
データストア: Oracle Database, PostgreSQL, Amazon DynamoDB, Amazon RDS
ミドルウェア: Nginx, Apache Tomcat
クラウド: Amazon Web Service
CI/CD: Jenkins, AWS CodeBuild, AWS CodePipeline
構成管理:AWS CloudFormation, AWS CDK, Ansible
モニタリング:CloudWatch, AppDynamics, Datadog
ソースコード管理: Git, Gitlab, GitHub
タスク管理:Redmine
開発ツール:Visual Studio Code
コミュニケーション: Slack, Google Workspace

【CCMS】
サーバーサイド: Python, Powershell, shell, Java
フロントエンド(言語):HTML, CSS, JavaScript
フロントエンド(ライブラリ): Hexa
データストア: Oracle Database, Amazon RDS, Amazon DynamoDB
ミドルウェア: docker, IBM HTTP Server, IBM WebSphere
クラウド: Amazon Web Service
CI/CD: Jenkins
構成管理:AWS CloudFormation, AWS CDK, Ansible
モニタリング: CloudWatch, Zabbix, DeepSecurity
ソースコード管理: Git, Bitbucket, Github
タスク管理: Jira, GitHub
開発ツール: Visual Studio Code
コミュニケーション: Slack, Google Workspace

【キャリアパス】
入社直後は経験豊富なメンターの指導を受けながら、SREエンジニアとして、
サービスの運用(環境構築や障害対応、オペレーション自動化など)に従事していただきます。
その後は、成果に応じて担当職域の拡大、チームのリーダーとしてステップアップした後、より専門的なスペシャリスト職、またはマネジメント職へのキャリアアップをしていただきます。

【入社後のフォロー体制】
1か月程度の教育(インプット)期間の後、1~3か月のOJTでの軽微な不具合修正や
製品問い合わせ回答の経験を経て、おおよそ3~6か月程度で一人前に育成します。
その他にも、製品マニュアルや業務wiki、20年以上のノウハウが詰まったサポートサイト、先輩などの有識者へ気軽に聞ける環境が整っていますので、未経験の方でも安心して業務を遂行できます。

【働き方について】
テレワーク勤務制度と在宅開発環境が整っており、
22年6月時点の出社率は約1-2割の状況です。
自分の裁量のもと、柔軟な働き方(場所・時間)を推奨しています。
※リモートワークの場合でも、バーチャルオフィスやSlack、デイリーでのスクラムミーティングなどを行い、入社者が早期に馴染み、パフォーマンスを発揮できるようサポートしております。


【応募資格】
■学歴 大卒以上(学部・学科不問)

<MUST要件>
クラウド(AWS)を活用した開発や運用のスキル向上に強い興味をお持ちの方。
★業務(開発、運用)経験は問いませんが、応募書類にAWSのご経験や興味(プライベートで学ばれていることなど)をお持ちの旨記載をお願いします。

現在のSREチームにもクラウドでの開発・運用経験が無かったメンバーが多数在籍しています。
オンプレミスでの運用、アプリケーションの開発、カスタマーサクセスの営業など、
様々なバックグラウンドを持ったメンバーがそれぞれの経験を活かし活躍しています。

<WANT要件>
・クラウド上でのアプリケーションの構築・運用経験
・クラウド技術を用いた冗長化、負荷分散に関する知識
・セキュリティに関する専門知識
・ITILについての基本的な理解と実務での導入経験
・AWSの専門知識、認定資格(AWS Certified Solutions Architect – Associateレベル)
・CI/CDパイプラインの構築によるデプロイ自動化経験

<求める人物像>
・定性的ではなく、定量的なデータに基づいた事実から課題を設定できる方
・難易度の高い課題解決に向けた実行のイメージの伴うアクションプランを立案し遂行したい方
・多くの方が関与する運用を常に意識し、利用者の視点に立った恒久的な改善と一時的な対処のバランスを見極めつつ推進したい方
・手順やマニュアルの改善にとどまらず、常にエンジニアリングの視点で問題解決を行いたい方
・チームワークを重視して関係者とコミュニケーションを取れる方
・問題を根本的に解決することにこだわりをもって取り組める方
・安易に現状を受け入れず、常にあるべき理想の姿を求める探究心をお持ちの方
・常に自己研鑽に励み、新しい技術や手法にアンテナを張り、活用しようとする姿勢のある方
・周りを巻き込み、責任をもって主体的に業務を遂行できる方
・人の役に立つ、課題の解決をしたいという思いのある方

【待遇】
■給与
<メンバークラス>
予定年収:450~600万円(賞与年2回) ※月給制
下限報酬内訳:月例給与 \321,375~
(基本給 \242,520~、月45hのみなし残業手当 \78,855~)

<リーダー候補クラス>
予定年収:600~770万円(賞与年2回) ※月給制
下限報酬内訳:月例給与 \428,500~
(基本給 \323,360~、月45hのみなし残業手当 \105,140~)

■就業時間
・フレックスタイム制(コアタイムなし)
 ※標準労働時間:1日8時間

■福利厚生
・健康保険組合あり
・健康診断あり
・各種社会保険完備
・確定拠出年金、確定給付年金制度(DC/DB)
・共済会(GLTD団体保険、総合福祉団体保険、傷病見舞金制度 等)
・財形貯蓄制度
・慶弔見舞金
・福利厚生カフェテリアメニュー
・Works Life +(産育休制度)
 └子どもが3歳になるまで取得できる育児休業制度(女性は妊娠判明時から取得可能)
 └子どもが小学校を卒業するまで選択できる短時間勤務制度
 └子どもの病気やケガの看護が必要な場合の特別休暇
 └子どもが12歳まで利用できるベビーシッター補助

■試用期間
有:6ヶ月

■雇用形態
正社員

■制度・手当
・給与改定年2回
・賞与支給年2回(3月・9月)
・交通費支給(上限2万円/月)

■勤務地
本社(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

■受動喫煙措置
敷地内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)

■休日
完全週休2日制(土日祝休み)、有給休暇、
(土日を除く)祝日及び年末年始(12/30~1/3)と同等日数のフレックス休暇、
夏季休暇(7/1~9/30の任意の2労働日)、
赴任休暇、結婚休暇、忌引休暇、配偶者出産休暇、産前産後休暇、育児休暇 等

■有休
入社日に10日付与

■転勤
当面なし

■働き方・職場環境
・在宅勤務可能(リモートワーク、テレワーク)
※テレワーク制度の適用範囲※
 指定勤務地である事業所から、船舶・航空機以外の交通手段で2時間以内に通勤できる場所に居住が必須となります
・20代の管理職登用実績あり
・時差出勤可能

■面接手法
Web面接可能(リモート、オンライン)

【フリーコメント】
◆エンジニア採用特設ページ
https://www.career.works-hi.co.jp/tech

【参考記事URL】
25年間「HRテック」をリードしてきたWorks Human Intelligenceの全容
https://www.fastgrow.jp/articles/works-human-intelligence-matsumoto-kasama

◆全社的に副業も許可されています。SREのメンバーも積極的に副業し、自身のキャリアップに努めています。
副業OK”を最大限に活かす、5人の開発者の働き方
https://note.com/works_hi/n/naba4509b0097

【勤務地】
東京(本社)

求人企業の応募フォームに直接応募できます

株式会社Works Human Intelligence

東京都港区 ネットワークエンジニア ( IT・システムエンジニア・開発・運用系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

大手企業向けERPパッケージソフト「COMPANY」(HR領域)の開発・販売・サポート、HR関連サービスの提供

本社所在地
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル21階
代表者
代表取締役最高経営責任者(CEO) 安斎 富太郎
株主
株式会社WHI Holdings
資本金
100百万円
事業開始
2019年8月1日
従業員数
1,738名(連結) ※2020年12月末時点
子会社
株式会社ワークスビジネスサービス 株式会社セキスイビジネスアソシエイツ

Works Human Intelligence

人事システムのリーディングカンパニーとして、また、1,200社以上の大手企業・法人のお客様の声に応え、技術・法制度・組織の変化に永続的に対応できる製品とサービスを生み出し続けることを目指しています。