デロイト トーマツ コンサルティング合同会社の『Poolユニット ※専門性を特定していないジュニア・スタッフクラス』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

Poolユニット ※専門性を特定していないジュニア・スタッフクラス

Poolユニットでは特定のサービス領域、インダストリーに限定されず、
 幅広い領域、インダストリーのPJを担当していただきます。

 ※Poolユニットは他のIndustry/Competencyユニットと異なり、
  若手コンサルタントが所属するユニットです。

 ※Poolメンバーのアサインメントは、特定の業界・テーマに特化
  して経験を積むよりは、プロジェクトベースで幅広く経験を
  積みながら、コンサルタントとしての基本スキル・経営感覚を
  身につける方針で行います。

 ※コンサルタント出身者でも、それまでのご経験と異なる領域での
  専門性の確立を志望される場合、Pool所属として採用します。

勤務地

東京・大阪・福岡

応募資格

■求める人物像
―――――――

【経験】
 コンサルタントランク・ビジネスアナリストランクでの採用を想定しており、
  以下のいずれかの要件を満たす方。

 ≪コンサルタントランクでの採用≫

  ・コンサルティングファーム出身で約2年以上の実務経験をお持ちの方(内容は全般)
  ・事業会社・金融機関・監査法人出身で約3年以上の勤務経験があり、企画部門や
   プロジェクトベースでの経験がある方

 ≪ビジネスアナリスト(第二新卒)ランクでの採用≫

  ・前職がコンサルティングファームでの実務経験が約2年未満の方(内容は全般)
  ・事業会社・金融機関・監査法人出身での勤務経験が約3年未満の方

 どちらも、語学力(英語)、海外での生活・ビジネス経験など活かして
 グローバルベースでキャリアを作りたい方も歓迎いたします。

   ※ビジネスアナリストランクでの採用となった場合には、入社後研修があります。
    入社日も指定となります。(4月1日・10月1日)
    尚、入社日に関しては、研修の定員によりご希望に添えない場合もございます。

   ※ランクにつきましては、面接、およびご本人の経歴等から
    総合的に判断させていただきます。

【学歴】
 ・大学卒業以上(MBAホルダーの方も歓迎いたします)

【語学】
 ・日本語…ビジネスレベル(日本語能力検定1級相当)以上が必須要件
 ・英語…ビジネスレベルの方歓迎(向上意欲があれば日常会話 レベルも可)



■キャリアパス
―――――――

 ・ビジネスアナリスト(以下BA: 1.5~2.5年、主に新卒/第二新卒)と
  コンサルタント(以下C : 2~3年)の間は、特定の業界・テーマによらず、
  幅広く経験を積みながら、コンサルタントとしてのスキルを身につけます。

 ・シニアコンサルタントになるまでに自分の専門性を確立し、昇格後は該当する
  ユニットに所属して専門性を深めていきます。

 ・マネジャー、シニアマネジャーにおいては、所属ユニットにて専門性を深める
  とともに、複数分野で活躍できる専門性を身につけていきます。

 ※入社後、一定期間のプロジェクト経験を経て所定の要件を満たした場合は、
  海外への出向や、トレーニングプログラムとして海外派遣を行う制度があります。

求人企業の応募フォームに直接応募できます

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

東京都、大阪、福岡 経営・戦略コンサルタント ( コンサルタント・士業・スペシャリスト系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下DTC)は、デロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。クライアントの持続的で確実な成長を支援するコンサルティングサービスはもちろん、社会課題の解決と新産業創造でクライアントと社会全体を支援します。

英文社名
Deloitte Tohmatsu Consulting LLC (略称:DTC)
設立年月
1993年4月
資本金
5億円
代表者
佐瀬 真人(代表執行役社長)
人員数
2,877名(2019年6月1日現在)

デロイト トーマツ コンサルティングとは

DTCは国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。2,500名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

Deloitteとは

デロイトのネットワークは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL/英国の法令に基づく保証有限責任会社)、メンバーファーム及びその関係会社(150か国以上)から構成されており、デロイトというブランドのもと、それぞれ独立したファームに所属する約263,900人のプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務・法務およびこれらに関連するサービスをクライアントに提供しています。これらのファームは、DTTLのメンバーであり、それぞれ独立したファームとなります。

デロイト トーマツ グループとは

デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームであるデロイト トーマツ合同会社およびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に約11,000名の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。