日本ペイント・オートモーティブコーティングス株式会社の『109 創色開拓・意匠開発【枚方】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

109 創色開拓・意匠開発【枚方】

日本ペイント・オートモーティブコーティングス(NPAC)は、日本初の塗料製造会社として1881年に創業した日本ペイントホールディングスグループの再編成に伴い、2015年、自動車塗料事業に特化した事業会社として発足しました。
当社は電着、中塗、ベース・クリアー塗料という自動車ボディー用の塗料から、バンパーや内装部品などのプラスチック部品用の塗料まで、すべてを一社で一貫して提供できる、世界屈指の自動車用塗料メーカーです。
自動車塗装に関する工程全体を理解し、様々な塗装ノウハウを蓄積することで、個々の塗料/塗膜の特性を最大限に引き出しつつ、トータルな相乗効果も生み出せる塗装システムの実現に貢献しています。国内外で築いてきた日系のお客さまとの信頼と実績を軸に、今後ますます拡大する海外市場でシェアを獲得していくために、世界市場で最も信頼される自動車塗料会社になるための基盤を築きながら、2030年に「世界市場におけるベストサプライヤー」になることをNPACの“ありたい姿”として掲げています。

■仕事内容
【業務概要】 塗色イメージ意匠の具現化 ⇒ 顔料分散、塗料化、塗膜化、技術的課題抽出
【具体的には】
・色彩材料(特に新規顔料)を使った、”新しい魅力(時代によってお題は変化)”の意匠塗料開発
・お客様ニーズ&社内新色企画等、開発目標色の具現化(塗料化・塗装・技術課題抽出)
※デザイナーなどとコミニュケーションをとり、デザインを色にしていく業務
≪役割≫ 創色技術者
≪成果≫ ・先行意匠の塗色開発を担い、NPACの意匠技術構築に貢献する。
       ・先行意匠を重要視する顧客からの期待値に応える塗色提案

■【業務の魅力】
・自分がデザインに携わった色が技術特許となり、自社の知的財産となる。
・その色が車に塗られ、世の中の人を喜ばすことができる。
【募集背景】
色彩創造企業として、消費者の購買意欲につながる色を開発することは使命。
新規の材料や新しい塗装条件など、従来ルールにあるハードルを乗り越えるには中~長期スパンでの材料の開発を経て、意匠表現技術のNPAC単独の技術を構築することが必要。現在はR&D組織内に材料選択・適切法での塗料化・評価ができる技術者が少ない状況であり、顧客別の塗色開発に至るまでの新材料(高輝材・顔料)を新しい価値として差別化できる意匠検討機能を強化するため。

■応募資格

■必須
・色彩顔料、塗料作製、塗装に関する専門知識・開発経験
※インクメーカーなどで色出し、色彩関係の経験者

■歓迎
・化学工学、界面化学、有機化学、高分子化学
・英語によるディスカッション能力



【職種 / 募集ポジション】
創色開拓・意匠開発【枚方】

【雇用形態】
正社員

【給与】
年収 475万円 ~ 595万円
ご経験・能力を考慮の上、決定致します。
給与改定:有/年 1回
賞与支給年2回 (6月、12月)

【勤務地】
573-1153 大阪府枚方市招提大谷2-14-1
地図で確認

求人企業の応募フォームに直接応募できます

日本ペイント・オートモーティブコーティングス株式会社

大阪府枚方市 化学・素材・バイオの製品開発関連 ( 化学・素材・バイオ系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

■自動車用塗料の開発・製造・販売 ■塗装ラインの開発・設計・設置工事 ■工業製品の色彩計画の請負ならびに色彩・デザインにおける研究物及び資料の出版・販売、他 ※日本ペイントのグループ各社が独自に培ってきた自動車ボディー用塗料や各種樹脂部品用塗料の設計技術や製造ノウハウを結集させ、価値ある塗料・塗膜の実現を追求し、世界の多くの人々へ届けていきます。国内塗料のパイオニアから世界のベストサプライヤーへ。

代表者
代表取締役会長CEO 田中 正明 代表取締役社長COO 牟禮 章一
本社所在地
〒573-1153 大阪府枚方市招提大谷2-14-1
設立年月
1971年2月1日(2015年4月1日発足)
従業員数
約5,600名(連結, 2021年1月現在)
資本金
3億6千万円

世界をリードする塗料メーカー それがNPACです。

チャレンジングでやりがいのある仕事。社員がベストチームを編成し、イノベーションで持続可能な社会に貢献します。あなたもNPACの一員としてプロフェッショナルなスキルや溢れる可能性を発揮しませんか?