三菱電機株式会社 リビング・デジタルメディア事業の『モデルベース開発に関する研究・開発【住環境研究開発センター】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

モデルベース開発に関する研究・開発【住環境研究開発センター】

●採用背景
空調・冷熱機器事業拡大に伴い,設計の効率化が求められており,特に制御設計の強化が必要です。その一つの手段として近年注目されているモデルベース開発(MBD)の適用を検討しており,本社や全国の工場にある設計部門と一緒になってMBD活用推進をリーダシップをもって実施できる人材を求めています。従って技術力の向上だけでなく,プロジェクト管理(マネジメント)経験も得ることができるため,非常にやりがいのある仕事です。

●組織のミッション
当社リビングデジタルメディア事業本部に属する4つの製造拠点と2つの関係会社の設計部門に対し,設計品質向上と設計効率化に繋がる研究開発を行う組織となっている。特に,データ分析,構造・熱流体解析の活用,包装設計技術の開発,振動・騒音の低減技術,ソフトウェアテスト技法や品質工学の活用による試験効率化などを通じて,各設計部門でのフロントローディング設計の推進や設計力強化を行うのがミッションとなる。

●業務内容
空調冷熱機器へのMBD技術に関する研究・開発,及びプロジェクトリーダ
≪具体的には≫
・空調冷熱機器の制御仕様書から制御モデルやプラントモデルを構築,及びMILS環境構築,試験設計など
・部門横断プロジェクト(開発費:数千万円規模)の推進と進捗管理
・MBD技術の社内展開に対する中長期戦略立案と実行
・設計現場でのプロセス・仕組みなどの改善点抽出と解決策の立案、改善
・Teamsによるリモートワークが中心で,出社の決まりはありませんが,週2~3日出社する人が多い職場です。

●使用言語、環境、ツール、資格等
(必須)MATLAB/Simulink,及びMBD関連Toolbox,Microsoft Office製品
(推奨)Modelica,Python,Microsoft Excel VBE(VBA),Microsoft Power Platform

●業務の魅力
三菱電機の空調冷熱機器全体のR&Dをリードできます。S/Wの知識だけでなく,H/Wに関する知識も習得できるため,製品開発に必要な幅広い知見を得ることができます。当社リビング・デジタルメディア事業本部所属の研究所であるため、R&Dの成果を迅速かつタイムリーに自社製品へ適用できます。学会活動も自由であるとともに当社内の他研究所、他開発センターとの交流も活発であるため、自身の幅や人脈を拡げることができます。

●優位性/PR(製品の強み・業界情報等)※一般公開可能≒求人票掲載可能な範囲※
当社空調冷熱機器事業は,1.2兆円(~25年度)の事業規模拡大を目指しており,その開発の中心である設計技術の改善を推進しています。改善提案も積極的に検討していく風土のため,大きな志がある方にはやりがいを持てる業務を担当できます。また,他の研究所のメンバーとも連携する機会が多く,全社的な開発戦略立案の一翼を担うことができます。

●キャリアステップイメージ
リビングデジタルメディア事業本部でのモデルベース開発推進リーダーとして社内でもトップレベルの技術を期待するとともに、将来のチームリーダーや管理職候補となりうる人材としてキャリア形成して頂きたいです。

●職場環境
・平均残業時間:30時間以下/月
・テレワーク頻度:平均2~3日/週程度(制限はなく,0~4日/週で応相談)
※コロナウイルスの状況による変動可能性あり。

勤務地

神奈川県鎌倉市大船

応募資格

●必須
・MATLAB/Simulinkの知識,並びにモデルベース開発の経験を有する人
・制御工学,熱流体工学,電気工学,信頼性工学,品質管理の知識を有する人
・プロジェクトのリーダーとして,プロジェクト管理の実務経験を有する人,またはその素養がある人

●尚可
・マイコン実装技術,冷凍サイクル技術,の知識を保有していること。
・技術士,PMP,統計検定またはQC検定2級以上を保有していること。

●求める人物像
・現在保有の技術に固執せず、新たな技術分野に対しても積極的にチャレンジし、自己研鑽ができる方。
・目標達成に向け、自ら考え実行する積極性、状況変化に対応ができる柔軟性がある方。
・グループ員、社内他の製作所、社外との折衝が可能なコミュニケーション力、社交性、協調性がある方。
・PDCAを自身で回せる能力がある方。

待遇

【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:30万円~
■想定年収:500万円 ~ 800万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、など

【就業時間】
■就業時間:8:30~17:00
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有
■コアタイム:11:00~14:00

【休日】
■年間休日:124日(2022年度)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日~25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4~20日)。
■その他:チャージ休暇2~4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、
社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設など

求人企業の応募フォームに直接応募できます

三菱電機株式会社 リビング・デジタルメディア事業

神奈川県鎌倉市大船 その他のIT・システムエンジニア・開発・運用系 ( IT・システムエンジニア・開発・運用系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

エレクトロニクス、エネルギー、宇宙、通信、家電、半導体など、あらゆる電気機器の開発・製造・販売 ※三菱電機はホームエレクトロニクスから通信機器、プラントなどの多彩なインフラ、さらに国家プロジェクトの宇宙開発関連機器に至るまで、幅広い分野を網羅している総合電機メーカーです。先端分野で培った様々な技術を融合させて、より快適な社会、新しい時代を切り拓くために、常に挑戦し続けています。

事業説明
暮らしの快適空間づくりを通じて、社会・環境に貢献する製品・サービスを提供。
設立
1921年1月15日
本社 所在地
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
代表者
漆間 啓 (2021年7月28日就任)
資本金
175,820百万円

技術の総合力で、世界市場へ加速

現在、世界39ヵ国に関係会社を150社以上有しており、社員はグループ全体で13万人以上に上ります。 1921年の創業以来、新しい価値の創造に取り組んできた三菱電機は、今、国内のみならず、海外市場において、売上を拡大し続けています。 遅くとも2020年までには、全世界での売上高5兆円以上の達成を目標としており、そのうち約半分は海外売上となる見込技術力と12のコア事業を武器に、世界の三菱電機として、社会課題の解決に取り組んでいきます。 それを実現するのは、これまで三菱電機が培ってきた技術ノウハウと、新しく仲間となってくださる方が生み出す総合力です。