三菱電機株式会社 電力・産業システム事業の『【香川/WEB面接可】受配電機器製造の生産技術スタッフ【受配電システム製作所】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

【香川/WEB面接可】受配電機器製造の生産技術スタッフ【受配電システム製作所】

●採用背景
受配電システム製作所は国内外の様々な顧客ニーズに対応する受配電機器を多品種少量生産している工場であり、私たちはそのモノづくり基盤を下支えしています。当工場では最終組立だけでなく、多くの部品加工を内製化しているため、幅広い製造技術を保有しています。また昨今ではIoTの発達により製造現場でのIoT活用を進めています。労働人口の減少を背景に製造現場の自動化やダイバーシティ化が求められており、生産技術スタッフの役割が更に重要になっています。モノづくりが好き、様々な製造技術に携わりたいという熱意のある方を募集します。

★受配電システム製作所に関して
https://www.mitsubishielectric.co.jp/saiyo/graduates/philosophy/place/receiving/

★受配電システム製作所 現場紹介
https://www.mitsubishielectric.co.jp/me/project/marugame/report.html


●配属部署
生産システム部 生産技術課

●配属先のミッション
◇生産システム部
 製造部の活動を生産企画、生産技術、物流管理、製造管理、環境管理の面から支援し、また、機械加工、板金、各種表面処理加工など部品製造を担い、モノづくりの下支えを行う。
◇生産技術課
 生産活動における人、モノ、設備の統制管理、企画立案/実行を行い、生産現場を多角的に改善推進する。
◇生産/組立・システム技術チーム、工作技術チーム
 各製造工程の工作技術管理、作業研究、生産管理システム開発など生産性向上施策を実施する。

●お任せする業務
受配電機器又はその部品の製造工程の生産技術スタッフとして現場改善、工程設計、生産設備/システム導入、製造技術管理に携わっていただきます。

 製造現場とコミュニケーションをとり、よりよい職場環境作りを目指します。
・製造工程の作業分析、生産性評価、標準時間管理
・製造現場メンバーと連携し改善アイデアの立案、実行
・プロダクトミックスの変化や新機種投入に伴う製造工程の工程設計
・製造工程に必要な生産設備や生産システムの企画立案、仕様検討、見積り、立ち上げ、運用支援
・製造に必要な製造技術の維持、標準化管理、製造現場への技術サポート
・製造現場主体で行っている製造管理のサポート

入社後はいずれかの製造工程の担当となり、現担当者と一緒に上記の業務に取り組み数年後には主担当となっていただくことになります。

●使用言語、環境、ツール等
業務に必要な資格は入社後に状況に応じて取得いただきます。

●キャリアパス
入社後は製造現場とコミュニケーションを取り、生産技術スタッフ業務を実践してもらいます。4~5年後には他の製造工程も経験してもらうなど、業務範囲を広げていただきます。将来的には他チームG、他部門に転属するなどスキルアップを支援していきます。

●業務のやりがい/魅力
・生活を支える電力の安定供給に関わる責任ある業務に携わることで、大きなやりがいを感じることができる仕事です。
・製造現場に近い距離感で仕事ができ、縁の下の力持ちとして現場から頼られる、やりがいのある仕事です。

●優位性/業界情報等
国内最大級規模の配電盤工場

●職場環境
残業時間 :月平均30時間
出張:有 (年3回程度、ほぼ日帰り)
転勤可能性:有(稀だが他場所ローテーションなどの可能性あり)
リモートワーク:有(週1~2日程度利用可能、業務状況による)
中途社員の割合:約5%

※こちらもご参照ください。
三菱電機(株)電力・産業システム事業キャリア採用サイト

勤務地

香川県丸亀市蓬菜町8番地
●屋内全面禁煙

応募資格

●必須
生産技術、製造技術、設備技術、金型技術スタッフとして勤務経験のある方

●尚可
プログラミング経験、生産工場・現場立上げに関与した経験

●求める人物像
・製造現場を取り巻く様々な課題に取り組みたい人
・業務完遂まで粘り強く取り組み、周囲と協調しながら業務遂行する姿勢
・明るく元気に前向きに業務に取り組む姿勢
・仲間の意見に対して否定から入らず、協調して対応ができる人

待遇

【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:21万円~
■想定年収:500万円 ~ 1000万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、外勤手当など

【就業時間】
■就業時間:8:30~17:00、9:00~17:30(所属によりいずれかの勤務時間を指定)
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有(コアタイム10:30~14:30)

【休日】
■年間休日:125日(2020年度実績)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日~25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4~20日)。
■その他:チャージ休暇2~4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、
社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設など

求人企業の応募フォームに直接応募できます

三菱電機株式会社 電力・産業システム事業

香川県丸亀市 その他の機械・電気・電子系 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

エレクトロニクス、エネルギー、宇宙、通信、家電、半導体など、あらゆる電気機器の開発・製造・販売 ※三菱電機はホームエレクトロニクスから通信機器、プラントなどの多彩なインフラ、さらに国家プロジェクトの宇宙開発関連機器に至るまで、幅広い分野を網羅している総合電機メーカーです。先端分野で培った様々な技術を融合させて、より快適な社会、新しい時代を切り拓くために、常に挑戦し続けています。

設立
1921年1月15日
本社 所在地
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
代表者
漆間 啓
資本金
175,820百万円

技術の総合力で、世界市場へ加速

現在、国内外合わせて200社以上の関係会社を有しており、社員はグループ全体で15万人近くに上ります(2023年)。 1921年の創業以来、新しい価値の創造に取り組んできた三菱電機は、今、国内のみならず、海外市場において、売上を拡大し続けています。 2022年には全世界での売上高5兆円を突破し、そのうち約半分は海外売り上げとなっています。 技術力と12のコア事業を武器に、世界の三菱電機として、社会課題の解決に取り組んでいきます。 それを実現するのは、これまで三菱電機が培ってきた技術ノウハウと、新しく仲間となってくださる方が生み出す総合力です。