株式会社ミスミの『★サービス推進(メンバー)UU417』の求人情報

★サービス推進(メンバー)UU417

【採用部門】
ユーザーサービスプラットフォーム
カスタマー・サービス・センター
業務支援統括チーム サービス推進セクション


【部門ミッション】
●カスタマーサービスセンターとして、新規登録から支払いまでの顧客対応
●世界No1のコンタクトセンターを実現する為に、顧客満足の向上と徹底的なローコストオペレーションの追求


【チームミッション】
顧客満足を目指した新機能開発、標準サービスの進化
※それらを武器として、個社毎の特別対応をミスミ標準対応に切替えていただけるよう交渉をする事で、ローコストオペレーションを目指します


【仕事内容】
「顧客満足向上」と「ローコストオペレーションの実現」という矛盾を解消する仕事です。
例えば、BtoB特に製造業においては様々な「紙」が使われています。
見積書、請求書、指定伝票、納品書、受領書 etc.

「紙」から「Web」への移行を推進することで、お客さまにとっても、ミスミにとっても、無駄をなくすことができます。
このような矛盾の解決の糸口を見つけ、解決までのプロセスを設計・実行していただきます。

お客さまにはお客さまの都合があるため、
ご理解いただくまでに、粘り強い交渉や丁寧に時間をかけるケースもございます。
しかし、最後には「ミスミに頼んで良かった」と言ってもらえるやりがいのある仕事です。


≪異業種歓迎/入社後の研修制度≫
 ・入社後2~3週間 メンバーとマンツーマン(群馬もしくは仙台での研修を予定)
 ・その後2~3週間 問合せ部門での業界・顧客理解
 ・東京メンバーと顧客訪問同行

勤務地

■東京本社

応募資格

【必須要件】
◆ 顧客折衝経験のある方
◆ 主体的に他部署と連携を図ったことのある方
◆ 部署を横断して円滑にプロジェクト推進に貢献したことのある方

【歓迎要件】
● 数字を使った提案ができる論理性(アクセス使用できる方尚可)
● 運転免許(顧客訪問時運転する場合があります)
● 資料作成スキル

待遇

■年俸:400~600万円(20h/月の法定外残業代込み)
※20h/月以上の法定外残業代は別途全額支給

■その他
●雇用形態:正社員(期間の定め:無)
●試用期間:有(試用期間:3ヶ月)
※試用期間中の待遇変更はありません
●勤務時間:9:00~17:30(標準7時間30分)
※フレックスタイム制あり/コアタイム11:00~15:00
●休日・休暇 :年間休日124日
・完全週休2日制(土日)/祝日/年末年始
・有給(入社6ヶ月経過後10日~最高20日)
・慶弔休暇/特別休暇
●待遇/福利厚生
・交通費※会社規定に基づき支給
・退職金制度
・社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険) 
・社内研修制度
・自己啓発支援制度
・社内英会話レッスン(本社ビルのみ)
・保養所(ラフォーレ倶楽部)
・テーマパークチケット優待

株式会社ミスミ

東京都文京区 内勤営業・カウンターセールス ( 営業系 )

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

【自動化(FA)用部品、金型用部品、エレクトロニクス部品、工具・消耗品関連等の企画・販売】
ミスミは、お客さまの求める多様な精密機械工業部品を一個からでも「高品質・低コスト・短納期」で提供する事業モデルにより、高成長を続けています。現在、900万点の部品をカタログ・Webを通して、世界17万社以上のお客さまへ販売しています。

設立
2005年4月1日(1963年2月 ミスミグループ)
資本金
6,840百万円(2015.3)※グループ連結
所在地
〒112-8583 東京都文京区後楽二丁目5番1号飯田橋ファーストビル
代表取締役社長
大野 龍隆

成長し続けるミスミ

ミスミは、世界の製造業を「裏方」として支えています。 ミスミは、世界でも類を見ない事業モデルを武器に、携帯電話や自動車などの製造設備に使う部品などを企画・開発し、カタログで販売しています。 今ではお客様は世界13万社以上に広がっています! その成長は、進化し続けるミスミ独自の事業モデル・組織モデルが支えています。

高成長の理由(ヒミツ)

膨大な数の商品を一個からお届け! ミスミの商品は、用途に応じて形・サイズ・色などを、カタログから選んで注文できます。注文される商品のアイテム総数は、実に兆の数百億倍にものぼります。それほどの数の商品を、通常3日、急ぎは1日でお届けしているのです。 短納期のために、全ての商品を在庫してしまえば、手間やコストが非常に大きくなります。ミスミが短納期を実現できる一つのカギは、「半製品」です。「半製品」とは、製作過程の部品のことを言います。注文が入った後、在庫している「半製品」を、お客様の希望する「完成品」に仕上げています。こうしてミスミが起こした革新により、それまで2週間〜4週間かかっていた部品調達が、3日納期に短縮されたのです。