マツダ株式会社の『11月10日(土)東京開催/R&D部門選考会【エレクトロニクス基盤技術領域】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

11月10日(土)東京開催/R&D部門選考会【エレクトロニクス基盤技術領域】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
R&D部門選考会
※この選考会にて面接を実施し内定の可否判断も致します

■【当日プログラム】所要時間:約2時間を予定
・会社概要説明/30分
・面接/60分
・会場:東京駅周辺を予定

※詳細な場所、時間に関しては書類通過者の方に
 個別にご連絡させて頂きます。

■応募にあたり
参加希望の方は、10/29(月)12:00までにエントリー下さい。
書類選考をさせて頂き、ご参加頂く方への当日の詳細は
11/5(月)までにご連絡致します。
参加ご希望の方は、こちらのページ下部の
「この職種に応募する」からエントリーください。
※応募時に以下の中から希望ポジションをお知らせ下さい。
 複数希望される場合は優先順位も記載下さい。
(こちらから別ポジションを打診させて頂く場合もございます)

■募集職種 
1)車両エレキシステム開発&アーキテクチャ設計
2)車載通信システム開発(高速通信・無線通信)
3)自動車の情報/通信セキュリティ開発
4)車載ECUのハードウエア開発(機能・製造要件設計)
5)車載ECUの半導体デバイス開発
6)車載ECUの基本ソフトウェア開発
7)車載ECUのモデルベース開発
8)センシング先行技術開発

となります。以下の業務内容も確認の上、
希望職種を記載の上、エントリーください。

※通常の募集も行っております
 通常選考希望の方は、各領域の募集ページから応募ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■職務内容■
――――――――――――――――――――――――――――
【部門ミッション】
――――――――――――――――――――――――――――

エレクトロニクス中心の先行技術開発を行う基盤技術開発の組織。
大別すると、エレキシステム、セキュリティ、通信などの
クルマ全体を管轄するチームと、
ECU、半導体デバイス、センサ、アクチュエータや
組み込み用のOS・ソフト、ミドルウェア、ベーシックソフトウェア
などを管轄する部品毎のチームに分かれています。
2020年代以降実現する先端技術(次世代・次々世代)を探し、
企画し、具体化し、量産に対する先々の指針・方針を提言すること
がミッションです。
将来的なキャリアパスとしては、
具体化のフェーズで技術を商品化部隊に渡すこともあれば、
自身が異動し商品化することもありえますが、何れにしても、
関わった技術はなんらかの形でマツダ車種群における量産・商品に
活かされる仕事となります。

――――――――――――――――――――――――――――
1)車両エレキシステム開発&アーキテクチャ設計
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 メカトロニクスの急速な進歩に柔軟に対応していくために、
 クルマ一台分のエレキシステムを対象とした
 論理・物理アーキテクチャ設計業務を行う。
 具体的には、クルマのエレキシステム1台分の機能を俯瞰して、
 マツダ全体最適となる様に機能配分設計を行い、
 エレキ基本構造の構想を立案します。
 また、それを戦略的に実現していくための要素技術開発を行います。

――――――――――――――――――――――――――――
2)車載通信システム開発(高速通信・無線通信)
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 車外および車内通信の構想立案、技術開発、
 量産仕様の検討・高速車内ネットワーク技術に関する
 技術調査、構想立案、量産仕様検討業務

――――――――――――――――――――――――――――
3)自動車の情報/通信セキュリティ開発
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 車外通信を前提とした車両のセキュリティ開発構想の立案、
 技術開発、量産仕様の検討
 ・セキュリティ開発ポリシーやガイドラインの策定
 ・セキュリティに関する設計・評価要件の策定
 ・脆弱性に関する情報収集, 再現評価, 対策検討
 ・自動車セキュリティに関する官民の標準化活動への参画

――――――――――――――――――――――――――――
4)車載ECUのハードウエア開発(機能・製造要件設計)
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
自動車用電子制御ユニット(ECU)のハードウェア開発に関する下記の業務。
①回路・基板設計、筐体設計
 ・回路CADによるディジタル回路/アナログ回路の設計
 ・基板CADによるプリント基板の設計
  (部品レイアウト、ランド・パターン設計)
 ・3D-CADによる筐体設計(ケース形状、放熱・シール構造設計)
②信頼性判定技術の開発
 ・振動解析、受放熱解析、強電磁界解析によるハードウエアの
  弱点分析と強化策の検討
 ・信頼性判定のための技術開発

参考:2015年マツダ技報,論文・解説,技術開発用エンジン制御コンピュータの開発
http://www.mazda.com/contentassets/ca8528da3716443289911272a04795d1/files/2015_no031.pdf

――――――――――――――――――――――――――――
5)車載ECUの半導体デバイス開発
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 自動車用電子制御ユニット(ECU)で使用する半導体
 (マイコン・ASIC)およびそれらの周辺回路、各種センサ
 およびセンサとのインタフェース回路、アクチュエータ等を駆動
 させる出力回路・パワーデバイスなどの開発業務。
 ①LSIやICまたは電子部品の選定・開発・回路設計
 ②MPUの選定・開発・回路設計および電力デバイスの選定
 ③周辺回路設計
 ④高周波回路設計
 ⑤協働開発メーカー、サプライヤとの協働開発
 ⑥半導体および周辺回路の品質・信頼性検証

――――――――――――――――――――――――――――
6)車載ECUの基本ソフトウェア開発
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 自動車用電子制御ユニット(ECU)のソフトウエア開発に関する下記の業務。
 ①Platformソフトウエア(RTOS,BSW)、汎用OS・デバイスドライバの
  企画、ソフトウェアアーキテクチャ設計・検証業務
 ②モデルを活用したソフトウエア開発プロセスの構築と運用
 ③協働開発メーカー、サプライヤとの協働開発

――――――――――――――――――――――――――――
7)車載ECUのモデルベース開発
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 自動車用電子制御ユニット(ECU)のモデルベース開発に関する下記の業務。
 ①仮想ECU(仮想のマイコン/LSI/アナログ回路等をPC上に構築)の実現
 ②故障注入(ISO26262)、マルチ・コア化に対応したソフト開発手法の確立
 ⑤協働開発メーカー、サプライヤとの協働開発

――――――――――――――――――――――――――――
8)センシング先行技術開発
――――――――――――――――――――――――――――

【概要】
 次世代のセンシングデバイスと高度な認識処理技術を組み合わせた
 高精度・高機能な認識システムの開発を行う。
 また、車両制御システムとの連携により、高度な運動特性を持った
 車両開発に貢献していきます。

――――――――――――――――――――――――――――
***********************************************
◆キャリア採用サイトはコチラ◆
社員インタビュー、開発秘話など、各種情報を掲載しております。
また「広島での暮らし」についてもご紹介しております。
詳しくは【コチラ】をご覧ください。

◆キャンペーンサイトを開設しました◆
異業界の方や、あまりマツダについて知らない方に向けて、
当社の想いを込めた企業紹介ページをつくりました。
是非、【コチラ】をご覧ください。

※その他の募集職種一覧は【コチラ】をご覧ください。
***********************************************

勤務地

本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※赴任時の引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。

応募資格

――――――――――――――――――――――――――――
1)車両エレキシステム開発&アーキテクチャ設計
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・車載器に限らず家電、業務用機器、PC、スマートフォンなどの
 組み込みソフトウェア、電気回路設計、システムアーキテクチャ設計 何れかの経験がある方

※理・工学・電気・電子系の高専・大学卒以上
 (または同等の基礎知識をお持ち)の方

■歓迎
・機能安全、情報セキュリティ、高速伝送線路設計、無線通信設計、
 光通信設計の知識
・車載システム開発経験をお持ちの方

――――――――――――――――――――――――――――
2)車載通信システム開発(高速通信・無線通信)
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・何らかの「通信技術開発」における知識や経験をお持ちの方
(4G/5G/LTE/Bluetooth/Earthernet/Wifi/SerDes/CAN 等)

※理・工学・電気・電子系の高専・大学卒以上
 (または同等の基礎知識をお持ち)の方

■歓迎
・機能安全、情報セキュリティ、高速伝送線路設計、無線通信設計、
 光通信設計の知識
・車載システム開発経験をお持ちの方

――――――――――――――――――――――――――――
3)自動車の情報/通信セキュリティ開発
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・何らかのセキュリティシステム開発の経験をお持ちの方

■歓迎
・車載システムの開発経験
・モデルベース開発の経験
・機能安全の知識がある方
・社内外の関係者と円滑にコミュニケーションできる

――――――――――――――――――――――――――――
4)車載ECUのハードウエア開発(機能・製造要件設計)
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・電子回路設計またはプリント基板設計業務の経験
・ディジタル回路またはアナログ回路に関する基礎知識
※電気・電子工学系の学部出身の方

■歓迎
・電気・電子部品(半導体,受動部品,プリント基板,コネクタ)
 に関する基礎知識
・電子部品のデータシートやアプリケーションノート(英語もあり)
 の読解ができる方
・計測器(オシロ、ロジアナ、FFT)の使用経験
・ハードウェア記述言語によるFPGAやASICの開発経験
・シミュレーション・ツール(回路、EMC、熱)の使用経験
・HILSの構築あるいは操作経験
・C言語などによる組込みソフトウェアの作成経験(簡単なものでも可)
・自動車用ECUの開発経験
・電子製品の開発経験(電子回路設計、基板設計、意匠設計、
 筐体設計、製造工程設計、生産工程設計など)
・電子部品・製品の品質保証(信頼性評価、不良解析、部品品質)
・実装技術(リフロー工程,フロー工程,検査工程)に関する基礎知識

――――――――――――――――――――――――――――
5)車載ECUの半導体デバイス開発
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・回路・基板設計業務の経験
・ディジタル回路・アナログ回路・LSI関する基礎知識
※電気・電子工学系の学部出身の方

■歓迎
・半導体デバイス、LSI(マイコン、ASIC)、センサ等の開発経験
・マイコンやFPGAを用いたハードウェア開発経験
・シミュレーション・開発ツールの使用経験
・計測器(オシロ,ロジアナ,FFT)の使用経験
・半導体デバイスの品質保証、品質・信頼性検証に関する業務経験
・半導体デバイスのテスト等に関する業務経験
[その他]
・英語によるE-mailの読み書きが可能な英語力(TOEIC 500点以上)
・英語の技術文献/製品マニュアルの読解ができる方

――――――――――――――――――――――――――――
6)車載ECUの基本ソフトウェア開発
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・組み込み系ソフトウエア開発の経験がある方
 (コーディング,コンパイル/リンク,デバッグなど)

※自動車関係の経験不問(民生品開発経験も可)

※理・工学・電気・電子系の高専・大学卒以上
 (または同等の基礎知識 をお持ち)の方

■歓迎
・MATLAB/Simulink/Stateflowに関する基礎知識
・C言語,アセンブリ言語に関する基礎知識
・マイコン(シングル・コア,マルチ・コア)の機能/構造に関する
 基礎知識
・機能安全、情報セキュリティの知識がある方
・並列処理、ハードウェアアクセラレータ、ディープラーニング等
 に関する基礎知識
・英語の技術文献/製品マニュアルの読解ができる方

――――――――――――――――――――――――――――
7)車載ECUのモデルベース開発
――――――――――――――――――――――――――――

■必須
・組込系ソフトの開発経験
 (コーディング,コンパイル/リンク,デバッグなど)
・C言語,アセンブリ言語に関する基礎知識

※理・工学・電気・電子系の高専・大学卒以上
 (または同等の基礎知識をお持ち)の方

■歓迎
・MATLAB/Simulink/Stateflowに関する基礎知識
・SystemC/VHDL/Verilog等のハードウェア記述言語に関する基礎知識
・マイコン(シングル・コア,マルチ・コア)の機能/構造に関する基礎知識
・ディジタル回路・アナログ回路に関する基礎知識
・英語の技術文献/製品マニュアルの読解ができる方

――――――――――――――――――――――――――――
8)センシング先行技術開発
――――――――――――――――――――――――――――

■何れか必須
・電気・電子系・制御系等の大卒程度以上の基礎知識を有する方
・センシング領域(内容問わず)で設計開発実務経験が3年以上ある方

■歓迎
・信号処理に関する開発経験
・ニューラルネットワークに関する開発経験
・レーダ(電波)に関する理論・開発経験
・カメラ(画像処理)に関する理論・開発経験
・モデルベース開発の実務経験(設計・検証・実装)
・ソフトウエア実装の開発経験
・ハードウエア(ECU基盤)開発の経験
・Matlab/Simulink及び関連シミュレーションツールの使用経験

――――――――――――――――――――――――――――

待遇

●契約期間 期間の定めなし:正社員
●試用期間 試用期間あり(3か月)
●勤務時間 9:00~17:45(休憩45分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
●休日・休暇 週休2日制(当社カレンダーによる)、年次有給休暇(半日有給制度有) 
※年数回土曜・祝日出社有り、年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
●時間外労働 あり(時間外手当支給)
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
※想定年収 400万円~800万円 ※経験・能力を考慮し優遇
※昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)完、退職金、独身寮(家賃月2万円)など
●雇用者名 マツダ株式会社

求人企業の応募フォームに直接応募できます

マツダ株式会社

広島県安芸郡府中町 個別面談会 ( セミナー )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

乗用車・トラックの製造、販売等 ■革新的技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品を続々と発売。マツダが生み出す数々のクルマは高く評価され、国内外で数々の賞を受賞しています。「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を高い次元で両立させたクルマで、人々に感動を提供します。

設立
大正9年(1920年)1月30日
資本金
2,589億5,709万6,762円
本社
〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3-1
代表者
代表取締役 社長兼CEO 小飼 雅道
従業員数
単体 男性: 19,424名 女性: 1,854名 合計: 21,278名(出向者を含む) 連結 合計: 40,892名

コーポレートビジョン

私たちはクルマをこよなく愛しています。 人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。 未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、 どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。 1. カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。 2. 地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。 3. 挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な“道(どう)”を極め続けます。