京セラ株式会社の『■ 液化水素インフラ用セラミックス部品の回路設計技術者』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

■ 液化水素インフラ用セラミックス部品の回路設計技術者

京セラは、ファインセラミックスを中心とする素材・部品メーカーとして1959年に京都で設立し、以降、半導体部品、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど、事業領域を広げ、現在では、連結売上高1兆5,000億円を超えるグローバル企業へと成長し、世界30カ国以上に約230のグループ会社を有しています。

【業務内容】
■入社直後に期待する業務 
微小な静電容量を測定する回路を各種防爆規制や電気的規制(CE認証など)への事業化計画の立案   
■半年から1年後の業務イメージ
回路設計を中心として製品実現対応業者の探索、加工業者への業務指示、製品実現全般 
※ご経験・スキルによって、班・係責任者の登用もあり得ます。
【募集背景】
■液体水素環境下の様々な開発課題を共同研究等で明らかにしてきた。その中で液体水素の状態を定量化するセンサーにニーズがあり開発してきたが、自分達のグループ内にはない 防爆規格を満足した電気回路、及び高圧ガス関連法規制に対応する規格対応設計および管理技術には自分達とは異なる業種での業務経験が必要だと判断しました。
【部門のミッション】
■脱炭素社会に向け、水素をエネルギー媒体とした様々な技術開発が世の中では進んでおり
京セラでは、インフラに近い部分で大量に利用が予想される「液化水素」に着目しそのインフラに
不可欠な重要な部品、製品の開発を行っている。2025年から大型タンカーの試験運用が開始され2030年までに本格運用が開始されるインフラ開発で不可欠なセラミック部品、製品を開発しデファクトスタンダードを狙い市場の創出と自社の事業の成長を合致させたい。
【応募資格】
≪必須の経験・知識≫ 
■回路設計者 
①微小な静電容量の変化を検出する回路設計を行った経験 
②防爆規格への適合の知識・経験を有する
③外部の測定器や演算器との通信なども想定される為、デジタル回路の理解
≪歓迎する経験・知識≫
■EMC設計技術者資格
■エンベデッドシステムスペシャリスト(組み込みシステムスペシャリスト)
■デジタル技術検定
【採用部門の魅力】
■京セラの中でも水素社会の到来に向け開発努力を積み上げてきました。その中で、国産の法適合部品が無い。またインフラ開発の現場から「あるセンサーが無くて困っている。」との情報もあり京セラがJAXAとの間でそのセンサーの開発も進めている。検出部の回路を含めた単体としてセンサーとして機能する状況を作り上げ、大量水素消費時代の幕開けに向け必要な部品供給への道をつけ、社会貢献と事業拡大を両立させる事となる。世間的にも社内的にも注目を集める開発業務である。
【勤務地情報】
■以下、配属予定の勤務地について、転居した社員の声や地域情報をまとめております。
(※掲載が無い拠点については現在作成中になりますので、少々お待ちください。)
蒲生工場に関する情報はこちら▼
[/a]
【採用基本情報】
給与・福利厚生等の情報はこちら
▼[/a]
【京セラについての関連動画・URL】
〇京セラグループ案内
▼[/a]
〇稲盛和夫と京セラについて
▼[/a]
〇NEXT KYOCERA
▼[/a]
〇アメーバ経営
▼[/a]
〇新しい未来は仲間との挑戦が拓く
▼[/a]
〇京セラが考えるスマートシティ
▼[/a]
〇「あなたを一言で表してください」の質問が苦手だ。
▼[/a]



【職種 / 募集ポジション】
■ 液化水素インフラ用セラミックス部品の回路設計技術者

【雇用形態】
正社員

【給与】
応相談「採用基本情報」をご確認下さい

【勤務地】
529-1595 滋賀県東近江市川合町10-1 京セラ蒲生工場
地図で確認■滋賀蒲生工場
⇒JR東海道本線(琵琶湖線)「近江八幡駅」より、南口バス乗場より近江バス長峰集会所行にて約25分、「京セラ前」下車徒歩約10分

【勤務時間】
8:00〜16:45 ※実働7時間45分

求人企業の応募フォームに直接応募できます

京セラ株式会社

滋賀県東近江市 回路設計・開発 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

ファインセラミック部品、半導体部品、電子部品、切削工具、ソーラー発電システム、宝飾品、セラミック日用品、通信機器の製造・販売。

本社
〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
設立
1959年4月1日
代表者名
代表取締役社長 谷本 秀夫
資本金
115,703百万円
連結売上高
1,838,938百万円 (2022年3月期)
グループ従業員数
83,001名 (持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く)

働きがいのある環境 個人もチームも、ともに成長できる

「全従業員の物心両面の幸福を追求する」。京セラは経営理念実現のため、グループで働く全員が、各々の個性や持ち味を活かし、会社への誇りや仕事へのやりがいを感じながら、いきいきと働くことができる環境づくりに積極的に取り組んでいます。