京セラ株式会社の『■積層セラミックコンデンサの材料開発エンジニア』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

■積層セラミックコンデンサの材料開発エンジニア

京セラは、ファインセラミックスを中心とする素材・部品メーカーとして1959年に京都で設立し、以降、半導体部品、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど、事業領域を広げ、現在では、連結売上高1兆5,000億円を超えるグローバル企業へと成長し、世界30カ国以上に約230のグループ会社を有しています。

職務内容
■【業務内容】

積層セラミックコンデンサ(MLCC)に使用される誘電体セラミック材料、内部金属系電極材料、有機材料(バインダー・可塑剤・分散剤)開発または各材料加工プロセス開発、或いは外部金属系電極材料、メッキ技術の開発に携わっていただきます。
積層セラミックコンデンサの小型化、高容量化に伴い、誘電体や内部電極の薄層化技術、外部電極の材料技術、メッキ技術の向上が益々必要になっております。このトレンドに伴うナノレベルサイズの微細な一次粒子原料で量産化するために必要な生産技術、生産プロセスの開発にも携わっていただきます。
コンデンサは、スマートフォン1台あたり約1500個も使用されている製品です。通信端末・基地局だけでなく、自動車、産業機器に使われますが、市場の更なる小型化、電動化のニーズに応えつつ今後は、特に自動車の自動運転、コネクティングサービス向けをより強化致します。
小型・高容量の観点では、薄膜技術の世界最高峰の技術があります。セラミック等の材料技術、薄層・積層技術、独自の生産設備の導入等を通じて市場のニーズ以上の製品開発を目指しております。
拠点は、国内だけでなく、当社のグループであるAVX社の拠点とも連携し、強化致します。
また、国内においても鹿児島地区での研究開発だけでなく、滋賀県の野洲に主に新製品の開発強化に向けた分室を立上げ将来的により組織を強化をしていきます。

■【採用背景】
募集背景は、積層セラミックコンデンサにおける小型高容量な新製品の拡大、工法変更による原価低減に取り組む計画で、技術的には、新規管理項目設定のための計測器導入やパイロットライン設置によるインライン品質管理など計画な品質データの取込みを進めていきます。
これを実行するための体制面において、現状組織では人材不足のため、材料開発エンジニアを補充し、採算向上、新製品リリースによる事業拡大に結びつけてたいと考えています。
応募資格
■必須経験 
部品メーカー、粉末メーカー等での以下のいずれかの経験、知識
○有機・無機問わず各種材料開発の設計、量産の実務経験者
○セラミック関連技術の開発、製造技術経験者
〇メッキ関連技術の開発、製造技術経験者
粉体加工、分散技術、ペースト・スラリー化の知見やセルロース、ニッケル、アクリル、銅ペースト、めっき等の知見をお持ちの方は特に歓迎致します。

■歓迎する経験、知識
・セラミックス関連技術の開発、製造技術経験者(ペースト塗布等)
・メッキ(Ag、Cu、Ni、Sn等)プロセス関連技術の開発や製造技術経験
採用部門からのメッセージ
当社の売上の約20%強をコンデンサ、パワーデバイス、水晶デバイス、SAWデバイス、コネクタ等の電子デバイス事業が占めておりますが、コンデンサは、最注力製品の一つとなります。
材料開発は、コンデンサの電気特性、信頼性を左右する大きな役割を担っており、材料組成の良し悪しでコンデンサの品質が大きく変わってきます。更に小型かつ大容量の製品を開発するために、顧客技術者と密接に情報交換を行い、共に一つの製品を作り上げていくことが、何よりも楽しくこの仕事の魅力であると感じています。そして、自分が開発に携わった製品が出荷され、人々の暮らしの発展に貢献していると感じられることが、大きなやりがいとなっています。



【職種 / 募集ポジション】
■積層セラミックコンデンサの材料開発エンジニア

【雇用形態】
正社員

【給与】
応相談「採用基本情報」をご確認下さい

【勤務地】
520-2362 滋賀野洲工場 野洲市市三宅800
地図で確認899-4396 鹿児島県霧島市国分山下町1-1
地図で確認勤務地はいずれかの拠点となります。
・鹿児島国分工場
霧島市国分山下町1-1

・滋賀野洲工場
野洲市市三宅800

【勤務時間】
鹿児島国分工場 8:00〜16:45
滋賀野洲工場  8:45~17:30
※実働7時間45分

求人企業の応募フォームに直接応募できます

京セラ株式会社

鹿児島県霧島市 化学・素材・バイオの製品開発関連 ( 化学・素材・バイオ系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

ファインセラミック部品、半導体関連部品、電子部品、切削工具、太陽光発電システム、宝飾品、セラミックキッチン・日用品、通信機器の製造・販売。

本社所在地
〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
設立
1959年4月1日
代表者名
代表取締役社長 谷本 秀夫
資本金
1,157億300万円(2020年3月期)
売上高(連結)
1兆5,990億5,300万円(2020年3月期)※連結
従業員数
75,505名 (持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く。2020年3月31日現在)

応募者のみなさまへ

京セラは1959年の創業以来、世界一を目指して成長してきた会社です。その間、新しい製品開発、新しい事業へと発展していく中であらたに多くの仲間をむかえ今日があります。 およそ60年という会社の歴史の中で、日々チャレンジをすることをモットーにこれまで歩んできました。そこには一人で物事を成し遂げるのではなく、仲間が助け合い日々の成長を確かめ合ってきました。伝統もあり、大切に残していきたいものもあります。そして、次の成長のためには新しいチャレンジも必要です。いま京セラは次の成長に向け変わろうとしています。何事にも前向きな精神でいっしょにチャレンジしてくれる仲間を求めています。これまでのキャリアを活かし、新しい京セラを一緒に築いていきましょう。