京セラ株式会社の『■【京都】有機半導体パッケージ基板の品質保証業務』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

■【京都】有機半導体パッケージ基板の品質保証業務

京セラは、ファインセラミックスを中心とする素材・部品メーカーとして1959年に京都で設立し、以降、半導体部品、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど、事業領域を広げ、現在では、連結売上高1兆5,000億円を超えるグローバル企業へと成長し、世界30カ国以上に約230のグループ会社を有しています。

職務内容
■【業務内容】
半導体有機パッケージ基板の品質保証にかかわる業務を行っていただき、お客様の製品への満足度を向上させる業務に取り組んでいただきます。具体的には、担当するお客様に対し、以下を対応いただきます。
・社内関連部門と協業し、担当するお客様の新製品/開発品の立ち上げを品質保証の観点から実施
・顧客折衝から得た情報を元に担当する新製品/開発品の品質に関する仕様決め
・担当するお客様からの品質問題に対して、社内関連部門と協業し問題を解決
※既存製品の品質保証業務だけでなく、新製品の開発フェーズにも品質のスペシャリストとして
参画もできます。
製品は、標準品は一切なく、顧客の設計の仕様書を元に顧客の仕様を満たす製品をオーダーメイド型で開発致します。
顧客は、スマートフォン、データセンタ、ネットワーク機器(スイッチ、ルーター等)の世界のTOPメーカーが顧客となり、顧客がグローバル企業なのでマーケットは全世界になります。

■【部門紹介】
京セラでは有機材料を用いた半導体パッケージ基板を製造しております。
半導体パッケージ基板は、サーバーPC、携帯端末、車載に広く搭載されており、近年の電子化の発展に伴い、今後益々成長する事業の一つとなっています。
我々、品質保証部門においてはより良い品質の製品をお客様にお届けすべく、品質第一で業務を遂行しています。

■【募集背景】
電子化の発展だけでなく、新型コロナウィルス影響もあり、働き方そのものが変わりつつあります。在宅勤務・リモートワークがあたりまえの時代になり、5Gのインフラ開発も進む中、我々の製造する半導体パッケージ基板を搭載したタブレットPCなど、ますます需要が拡大しています。現在、多くのお客様からの需要に恵まれていることから、このビジネスチャンスにさらなる事業拡大をはかります。
応募資格
■必須経験
・基本的な理工学の知識をお持ちで品質保証・品質管理、設計、技術営業、生産技術、製造業務のオペレーション改善等の何かしらの業務経験
・受け身ではなく、自ら考え社内外含めアクションができる方

■歓迎する経験・知識・スキル
・電子部品メーカー(特に車載用デバイス)での品質保証技術に関する知識
・統計的手法に関する知識
・プロセス管理の業務経験
・語学スキル(英語)
採用部門からのメッセージ
半導体パッケージ基板は、今後、ますます成長が見込まれる分野です。品質保証という立場から、お客様に安心して使っていただける製品をお届けする喜びを分かち合える仲間を募集します。是非、私たちの職場の仲間として一緒に働ける方をお待ちしております。



【職種 / 募集ポジション】
■【京都】有機半導体パッケージ基板の品質保証業務

【雇用形態】
正社員

【給与】
応相談「採用基本情報」をご確認下さい

【勤務地】
京都府綾部市味方町1
地図で確認京都綾部工場

【勤務時間】
8:00〜16;45
※実働7時間45分

求人企業の応募フォームに直接応募できます

京セラ株式会社

京都府綾部市 化学・素材・バイオの生産・品質管理・検査関連 ( 化学・素材・バイオ系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

ファインセラミック部品、半導体関連部品、電子部品、切削工具、太陽光発電システム、宝飾品、セラミックキッチン・日用品、通信機器の製造・販売。

本社所在地
〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
設立
1959年4月1日
代表者名
代表取締役社長 谷本 秀夫
資本金
1,157億300万円(2020年3月期)
売上高(連結)
1兆5,990億5,300万円(2020年3月期)※連結
従業員数
75,505名 (持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く。2020年3月31日現在)

応募者のみなさまへ

京セラは1959年の創業以来、世界一を目指して成長してきた会社です。その間、新しい製品開発、新しい事業へと発展していく中であらたに多くの仲間をむかえ今日があります。 およそ60年という会社の歴史の中で、日々チャレンジをすることをモットーにこれまで歩んできました。そこには一人で物事を成し遂げるのではなく、仲間が助け合い日々の成長を確かめ合ってきました。伝統もあり、大切に残していきたいものもあります。そして、次の成長のためには新しいチャレンジも必要です。いま京セラは次の成長に向け変わろうとしています。何事にも前向きな精神でいっしょにチャレンジしてくれる仲間を求めています。これまでのキャリアを活かし、新しい京セラを一緒に築いていきましょう。