京セラ株式会社の『■光学部品の機構設計業務』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

■光学部品の機構設計業務

京セラは、ファインセラミックスを中心とする素材・部品メーカーとして1959年に京都で設立し、以降、半導体部品、電子部品や携帯電話、太陽光発電システムなど、事業領域を広げ、現在では、連結売上高1兆5,000億円を超えるグローバル企業へと成長し、世界30カ国以上に約230のグループ会社を有しています。

【職務内容】
任せる業務内容
5分野(産業機器・医療・車載・情報・映像)における光学レンズユニットの機構設計と熱解析、応力解析などの解析。お客様との交渉
入社者に求めること
・お客様と仕様等に関して直接交渉し開発を推進出来る方。
・機構設計の経験があり、新製品の設計や量産立ち上げまでを経験された方
【配属先のミッション】
・5分野(産業機器・医療・車載・情報・映像)用光学レンズユニット・光学機器の製品開発
・設計が中心ですが、検討・見積から設計・試作評価・生産準備・立上げまで多岐に渡り、直接に客先と関わり、 実力を発揮できます。
・産業機器: 半導体製造装置用・計測装置用で、レンズユニットのみでなく、撮像素子・照明・駆動装置・ソフトも含めた光学機器までも開発
・医療: レンズユニット(DNAシーケンサー、フローサイトメーター等)や医療用計測機器の開発
・車載: 自動ブレーキ・自動運転補助・電子ミラー・暗視カメラ用レンズユニットなどを開発
【採用背景】
光学部品部門で扱っている事業分野は、5分野(産業機器・医療・車載・情報・映像)の光学レンズユニットです。中でも高成長が見込める重点3分野(産業機器・医療・車載)を大きく伸ばす計画です。これらの成長戦略においてより独自の要素技術を磨き、付加価値を高め利益確保に貢献していただく人材を募集します。
【部門の紹介】
■光学部品事業では、半導体製造装置などの産業機器やADASなどの車載、DNA分析装置などの医療・ライフサイエンス用途の光学ユニットに注力し、ビジネス拡大を図っております。
■光学部品は、民生品、産業機器を問わず画像情報の入出力に必要であることから今後も確実な成長が見込め、FY13の連結売上に対し、今期FY23には6倍の売上を見込んでおり、光学部品業界No.1を目指しております。
【応募資格】
≪必須のご経験・スキル≫
■CADを用いた機構設計経験
■プログラム・シミュレーション(応力・熱等)技術の知識
■金型設計の知識
■客先、サプライヤーとの交渉経験
≪歓迎するご経験・スキル≫ 
■応力解析、熱解析、歪解析などのシミュレーション技術
【魅力】
・中途入社者で活躍されている方も多く、様々な経歴の社員が分け隔てなく、協業して進められる環境があります。
・開発部ではお客様からの仕様を実現させるために光学設計者とともに設計を行い、製品を生み出していく業務です。要求を満足し量産化させた際には会社への貢献と社会貢献が達成され、技術者として充実した人生を送ることができます。
・開発と現場が近くにあり、開発する際のヒントや製造知識を得て、更によい製品づくりに役立てることができます。



【職種 / 募集ポジション】
■光学部品の機構設計業務

【雇用形態】
正社員

【給与】
応相談「採用基本情報」をご確認下さい

【勤務地】
2050003 東京都羽村市緑ヶ丘三丁目 6番 1 号
地図で確認

【勤務開始時間】
8:00〜

求人企業の応募フォームに直接応募できます

京セラ株式会社

東京都羽村市 機械・金型設計 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

ファインセラミック部品、半導体部品、電子部品、切削工具、ソーラー発電システム、宝飾品、セラミック日用品、通信機器の製造・販売。

本社
〒612-8501 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地
設立
1959年4月1日
代表者名
代表取締役社長 谷本 秀夫
資本金
115,703百万円
連結売上高
1,838,938百万円 (2022年3月期)
グループ従業員数
83,001名 (持分法適用子会社、持分法適用関連会社は除く)

働きがいのある環境 個人もチームも、ともに成長できる

「全従業員の物心両面の幸福を追求する」。京セラは経営理念実現のため、グループで働く全員が、各々の個性や持ち味を活かし、会社への誇りや仕事へのやりがいを感じながら、いきいきと働くことができる環境づくりに積極的に取り組んでいます。