KDDI株式会社の『クラウドエンジニア』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

クラウドエンジニア

<仕事の内容>
法人向け事業のクラウドやサーバを担当するエンジニア部門で、自社サービスやAWS、Azureを拡販するチームのリーダーを担当いただきます。

<具体的には>
クラウドサービスの提案支援、設計、構築のチームリーダーとして組織を牽引し、技術と品質でお客様の満足度を獲得することと、チームや施策の業務プロセスやメンバーの技術を進化させる役割を担っていただきます。

<募集背景>
KDDIの法人向け事業では、成長戦略の一つにクラウドサービスの拡大を掲げており、その領域で大きな成果を出すために、営業、SE、サービス企画開発、そして我々クラウドを担当するエンジニア部門が一丸となって施策に取り組んでおります。
施策を促進し十分な成果を得るためにクラウドやサーバの提案・設計・構築経験があり、リーダーとして現場を牽引できる人材を採用し、更なる事業成長を図ってまいりたく、今回の募集に至っております。

<採用メッセージ>
我々の職場にはクラウドサービスやサーバ以外にも、ネットワーク(WAN/LAN)、IoT、アジャイル開発など幅広い領域に触れる機会が身近にあり、エンジニアとして更なる市場価値を高められる環境です。
そして、我々が手掛けるクラウドサービスは、当社法人向け事業の成長戦略の一つとして社内から注目されており、エンジニア部門の中心人物として活躍できます。
自身の更なる成長と飛躍を目指し、通信事業者のエンジニアとして社会貢献を果たしたい方、ぜひともエントリーください!

勤務地

東京都港区虎ノ門

●敷地内全面禁煙

応募資格

<必須要件>
パブリッククラウドに関する以下のいずれかの経験をお持ちの方
・プロジェクトマネージャ経験
・エンジニアとしてのインフラ設計構築/トラブルシュート経験
・マーケティング/提案の戦略立案/市場分析等の経験

<歓迎要件>
・ AWS認定資格、LPIC、Microsoft認定資格(MCP)等のサーバ系資格
・ プロジェクトマネージメントのリーダー経験(PMP資格)
・ 中央省庁や金融機関における大規模システムのプロジェクトを完遂した経験

<求める人物像>
・市場動向等、マーケティング分析に興味がある方
・クラウドやサーバの技術に自信を持っている方
・幅広いテクノロジーに関するアンテナを広く持っている方
・コミュニケーションが得意な方
・過去に大きな失敗や挫折をしそれを乗り越えた経験がある方
・思いやりと協調性をもって他者と接することができる人

待遇

月収:29万円~
年収:550万円~
※実際の年収は、経験・スキルを考慮の上、当社規定に基づき決定いたします。
勤務地 : 東京都
契約期間:期間の定めなし 試用期間あり(3ヵ月)
賃金形態:月給制
社会保険:健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険
就業時間:9:00~17:30
休憩時間:60分 時間外労働:有
年間休日日数:122日 週休二日制

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

KDDI株式会社

東京都港区 サーバーエンジニア ( IT・システムエンジニア・開発・運用系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

■移動通信事業:移動通信サービス、移動通信端末販売、コンテンツ、モバイルソリューションサービスなど■固定通信事業:ブロードバンドサービス(FTTH、ケーブルテレビなど)、国内・国際通信サービス、データセンターサービス、ICTソリューションサービスなど■その他事業:コールセンターサービス、研究・先端技術開発など

創業
1984年 (昭和59年) 6月1日
本社所在地
東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
本店所在地
東京都新宿区西新宿2丁目3番2号
代表取締役社長
髙橋 誠
資本金
141,852百万円
社員数
38,826人 (連結ベース)※2018年3月31日現在

KDDIのブランドビジョン

私たちKDDIは、「通信」を通じてお客さまの生活、ビジネスまたはコミュニケーションがより豊かになるように、お客さまへ常に新しいご提案を続けていきます。 まずは、お客さまに安定した通信環境をご提供し、安心してご利用いただけるようにすることが最も大切なことだと考えています。