本田技研工業 株式会社の『海外営業(グローバルアフターセールス)※全世界対象』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

海外営業(グローバルアフターセールス)※全世界対象

世界各国に向けた、二輪/四輪/パワープロダクツ純正補修部品の効率的かつ安定的な供給体制の構築をお任せします。

【募集の背景】
研究開発、生産、販売という製品のライフサイクルの全てをグローバルで展開しているHonda。各地域でお客様が増えていく中で、Hondaの製品を安心して快適にご利用いただくために、アフターセールス(補修部品ビジネス)の存在は非常に重要です。
早く、安定的に部品を供給し続けることで、世界中のお客様の安心や喜びを最大化することがミッションです。

【具体的には】
Honda二輪/四輪/パワープロダクツ等、各種補修部品のグローバル規模における安定供給/販売を実現するため、
●日本製補修部品の輸出における海外現地法人対応業務
●担当海外拠点に対する、
 補修部品の需給調整・売上管理・各種現地法人サポート業務
●補修部品のグローバルオペレーション体制の企画・構築
をお任せします。

※国内外への出張あり。海外現地法人やパートナー企業とのTV会議等、
日常的に英語を使った業務が発生します。

【魅力・やりがい】
●当ポジションでは、海外現地法人と連携して日々の業務を行います。将来的には海外駐在等、グローバルなフィールドで活躍いただけるチャンスもあります。
●補修部品ビジネスは、お客様にHonda製品を安心して長くお使いいただくために非常に重要な役割を果たしており、Hondaの成長を収益面で支える事業でもあります。Hondaが大事にする「お客様の喜び」を最大化させ、今後のHondaの成長を牽引する、非常にやりがいの大きな仕事です。
●Hondaの三現主義に基づき、海外の現場に赴き、海外現地法人やパートナー企業と共に、課題解決に挑んでいただくことを期待しています。国境を越え関係者を巻き込みながら業務を推進していくことは簡単ではありませんが、課題解決の際には、共に喜びを分かち合うことができるポジションです。
●補修部品ビジネスを担う当該部門は、開発・発注在庫・調達・物流・営業等の様々な機能を有しています。また、二輪・四輪・パワープロダクツと各製品に横断で関わることができ、ご自身の意欲次第で、幅広い経験、キャリアを積むことが可能です。

【職場環境・風土】
「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。

※Hondaの中途採用募集職種一覧は【こちら】

勤務地

●本田技研工業株式会社
和光ビル(埼玉県和光市)
※国内・海外事業所への異動の可能性があります。

応募資格

【求める経験・スキル】
●メーカーや商社における海外営業のご経験(目安:2年以上)
●英語を使った業務に抵抗のない方(目安:TOEIC600以上)

【上記を満たした上で、下記いずれかの経験/スキルをお持ちの方を歓迎します】
●二輪/四輪車の構造・部品に関する一般的知識をお持ちの方
●海外現地法人(連結子会社尚可)との取引経験をお持ちの方
●海外駐在経験をお持ちの方
●生産・物流等の一連の製造業の流れについての知見をお持ちの方

【求める人物像】
●Hondaフィロソフィーに共感いただける方
●完遂能力が高く、困難な事象に対しても粘り強く挑戦することができる方
●様々な異文化を持つ関係者を巻き込みながら、共に共通の目標を目指して業来る方
●どのような相手でも対応できるコミュニケーション能力をお持ちの方

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

本田技研工業 株式会社

埼玉県和光市 海外営業 ( 営業系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

モビリティ(二輪、四輪、パワープロダクツ、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

本社
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1
設立
1948年(昭和23年)9月
代表者
代表取締役社長 八郷隆弘

企業理念

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。