本田技研工業 株式会社の『海外営業(四輪/南米エリア・アフリカ中東エリア)』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

海外営業(四輪/南米エリア・アフリカ中東エリア)

========================
<新型コロナウィルス対策実施中>
選考を受けていただく方の安全を考え、当面の間、WEB面接を実施中です(WEB面接で内定まで完結)。

また従業員は在宅勤務制度で対応しており、収束後も積極的に活用していく方針です。
お客様、社員とその家族をはじめとするステークホルダーの安全確保のために、これからも感染拡大防止に最大限考慮した採用・受け入れ体制を整えて参ります。

※現在、対面での面接は実施しておりません。当面の間、WEBでの対応のみとなります
※入社時期については、状況に応じてご相談ください
========================
Honda四輪事業をグローバルで支える、海外営業・現地サポート業務

【募集の背景】
世界各地で研究開発・生産・販売の機能を保持し、地域に根を下ろしたグローバル展開を推進してきたHonda。
現在では海外駐在する従業員は2000名を超え、海外売上高比率が全体の
8割以上を占めるなど、Hondaにとってグローバルの体質強化は、経営戦略として非常に重要になっています。
今回の募集は、グローバル展開でのコアを担う「海外営業」のポジション。
世界中のより多くのお客様に喜びをお届けするため、Hondaの想いに共感していただける仲間を募集します。

【具体的には】
担当エリアの現地法人や販売代理店に対する窓口担当として、
●現地法人の事業運営サポート(販売/商品を含む事業企画、事業管理、予算作成、実績管理)
●完成車及びノックダウン部品(南米のみ)の輸出・三国間貿易実務
●生産/物流部門との調整
●担当マーケットの国概況・販売状況・事業運営状況の取りまとめ・レポーティング
など幅広い業務をお任せいたします。
各地から届く様々な要望を束ね、国内外、様々な部署と実務折衝を行って頂きます。
現地ビジネスを俯瞰して捉え、自ら考えながら その課題解決に向けサポートを行っていただくことを期待しています。

※年に1回程度、国内外に出張がございます。(現在はコロナ禍につき自粛中)
※先進国エリアと比較し、南米マーケットやアフリカ中東エリアは外部環境の変化も激しく、また現地機能も成熟しきっていないため、担当営業の1歩の踏み込みにより大きな変化を生み出すことができるやりがいある環境です。
常にアンテナを張っていただき、臨機応変に対応する中で、進展国マーケットの市場拡大を中心となって率いて頂きます。

【将来的に担当する可能性のある業務】
●商品企画・マーケティング
●短期/中長期の本部計画のとりまとめ/管理
●グローバル本社機能としての戦略立案・事業管理、現地法人の事業運営サポート
●ディストリビューター事業管理・推進
●海外駐在

【現場従業員の声】
Hondaの海外営業の仕事にマニュアルはありません。だからこその厳しさもありますが、他社の同様の仕事に比べても、大きな裁量と成長を得ることのできる舞台だと思います。
また、四輪事業は、Honda事業の屋台骨であり、現地の経済・雇用・環境問題など、幅広い影響を与える事業です。自動車業界知識のみならず必要に応じて会計やマーケティングなど様々なことも学び、事業戦略から立案して現地法人を経営するような、強い気概を持った方に仲間になっていただけることを楽しみにしています。

【四輪海外事業の特色】
Hondaの四輪事業の主要マーケットは北米・中国・アジア・欧州・南米・中近東・アフリカなどグローバルに広がっており、世界中のお客様の移動と暮らしの進化に貢献することができます。最近時は、四輪車の電動化や自動運転技術の拡大など、「環境」と「安全」の取組みを加速しており、社会の変革や暮らしの質の向上に向けて、世界中の人を支える力となっています。
これまでHondaは、フィットやオデッセイなど、人々の暮らしを創造する四輪商品を提供してきましたが、今後も、独創的なアイデアやデザインといった強みにデジタル技術を融合させ、Hondaならではの商品やサービスの価値を追求していきます。

【魅力・やりがい】
●Hondaの四輪事業に関わることによって、グローバルに展開する業界のダイナミズムを肌で感じることができる環境があります。
●部門内外にて活発なジョブローテーションがあり、自動車業界の本社海外営業として、幅広い経験をすることができます。そのため、網羅的なノウハウやスキルを身に着けていただくことができるポジションです。
●将来的には駐在員として海外地域本社や海外販売会社に赴き、現地オペレーションの運営や改革にも携わっていただくことが可能です。

【職場環境・風土】
Hondaは「三つの喜び(買う喜び、売る喜び、創る喜び)」を基本理念に、創業から数々の製品を生みだし続けてきました。
役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場環境です。主体的に仕事に向き合い、意欲と能力のある社員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。

◆おすすめ記事
飛び込むことで世界を変える!さらなる成長を追い求め、つなぐHondaのDNA
夢に近づく手助けを。バイクでアフリカの人々の生活を向上させる
自分本位のピノキオが、世界を見つめるHonda Manになるまで

◆Hondaの社風・働き方
仕事も育児も、しなやかに強く。Hondaで輝くワーキングマザー
仕事と育児の両立実現に向けた軌跡
[特別対談] 元Honda社員と語るHondaのフィロソフィー
Hondaフィロソフィーとは

中途採用募集職種一覧

勤務地

東京都港区
本田技研工業株式会社
本社
※上記は、初任地となります。
その後は、国内および海外事業所への異動の可能性があります。

応募資格

【求める経験・スキル】
●メーカー・商社における営業経験をお持ちの方
●輸出入の実務経験がある方
●ビジネスレベルの英語力をお持ちの方
●基本的なPCスキル
●普通自動車運転免許

【上記に加え、あれば望ましい経験・スキル】
●自動車業界(完成車メーカー、部品メーカー)での経験がある方
●マーケット分析の実務経験がある方
●財務諸表が読める方
●海外出張・駐在経験がある方

【求める人物像】
●Hondaフィロソフィーに共感いただける方
●マルチタスクを遂行する能力をお持ちの方
●長期的なキャリアプランの中で、一見地道な業務にも根気強く取り組み、一歩ずつ経験を積み上げる着実さをお持ちの方
●素直さや向上心がある方
●明朗快活で意欲があり、主体的かつ積極的に業務を推進できる方
●社内外の関係各所と円滑なコミュニケーションが取れる方

待遇

待遇・福利厚生(受動喫煙防止措置含む)

■休日・休暇
・長期休暇あり(GW、夏季、年末年始)
・平均有休取得日数18.8日(2019年度)
・年間休日121日
・年次有給休暇…16日~20日/年 ※勤続年数に応じて付与
・慶弔休暇(結婚休暇…6日、出生休暇…3日、忌引休暇…1~7日※続柄に応じて付与)

■各種手当
・通勤手当
・在宅勤務手当
・賞与 
・残業代全額支給

■福利厚生
・独身寮、転勤社宅 ※適用条件有
・社内研修(階層別研修、ビジネススキル研修、語学研修等)
・語学資格取得支援
・健康診断
・余暇施設(運動施設、保養所)
・厚生制度(財形貯蓄制度、団体扱い保険、持家支援、持株会制度、選択型福利厚生等)
・食堂施設、食事補助

■育児・介護サポート
・育児・介護手当
・在宅勤務
・短時間勤務
・育児・介護休職
・産前産後休暇
・子の看護休暇…年間5日/子供1人当たり
・育児費用補助
・社内託児所(和光/栃木)
・介護休暇…年間5日/要介護者1人当たり

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

本田技研工業 株式会社

東京都港区 海外営業 ( 営業系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

モビリティ(二輪、四輪、パワープロダクツ、ロボット、航空技術など)の研究・開発・製造・販売

本社
〒107-8556 東京都港区南青山2-1-1
設立
1948年(昭和23年)9月
代表者
取締役 代表執行役社長 三部敏宏

企業理念

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。