株式会社日立製作所の『機器設計(調達エンジニアリング)』の求人情報

機器設計(調達エンジニアリング)

調達エンジニアリング業務(国内・海外の原子力プラントで使用される発電機器と関連機器の設計。および製造委託先の調達マネージメント)をご担当頂きます。



【具体的な仕事内容】
・タンク、熱交換器、ポンプ、空調設備、水処理設備、クレーン設備、ディーゼル発電設備、原子炉機器用メンテナンスツールなどの機器設計業務(所定の規格基準に基づく構造強度評価、応力解析、配置検討、据付計画、改造工事計画、3Dモデリング、構造図面作成等)
・上記機器の調達先マネージメント業務(設計仕様の調整、試験計画、設計図書作成、工程管理、社内外ステークホルダーとの調整)

【採用背景】
急激な人口増加や新興諸国の都市化に伴い、資源やエネルギーの安定確保と供給は、地球規模での重要なテーマとなっています。当社では、国内既設プラントの再起動や復旧作業、海外での新規建設などに向けたエンジニアリングを鋭意推進しています。今回は、国内外で急増している需要とお客様の多様なニーズに応えるべく、人員を追加募集するものです。

【期待すること】
知識と経験を有した方をお迎えし、組織力の底上げを図りたいと考えています。業務遂行に必要な知識、経験は多岐に渡りますので、不足しているものは入社後に身に着けて頂きます。また、貴方の持つ知識、ご経験を当社に還元していただくことにも期待をしています。

【キャリアパス】
主任技師として、担当する機器の設計取り纏め。
チーム取り纏め並びに若手の指導もお任せします。

勤務地

茨城県日立市

応募資格

<必須>
協力会社を取り纏めた経験のある方
大規模プロジェクトでの業務経験。
工学全般に関する知識(機械,材料,流体,熱など)

<尚可>
空調設備,プラント機器設計経験があれば望ましい。

待遇

500万~1000万
※年齢、経験等により考慮

株式会社日立製作所

茨城県日立市 機械・金型設計 ( 機械・電気・電子系 )

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

電力・エネルギー、産業・流通・水、アーバン、金融・公共・ヘルスケア

創業
明治43 (1910) 年
設立
大正9 (1920) 年2月
資本金
458,790百万円(2017年3月末現在)
代表者
代表執行役 執行役社長兼COO 東原 敏昭
従業員数
35,631名(2017年3月末日現在)
連結従業員数
303,887名(2017年3月末日現在)
本店の所在地
東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
売上高
1,906,532百万円/ 連結 9,162,264百万円 2017年3月期

基本理念

日立製作所は、その創業の精神である"和"、"誠"、"開拓者精神"をさらに高揚させ、日立人としての誇りを堅持し、優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献することを基本理念とする。 あわせて、当社は、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業行動に徹するとともに、環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、良識ある市民として真に豊かな社会の実現に尽力する。