日立ハイテクグループの『PM(ICカードシステム)/東京勤務』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

PM(ICカードシステム)/東京勤務

ドイツ・Giesecke+Devrient GmbH(G+D)と日立ハイテクの合弁会社「ギーゼッケ アンド デブリエント株式会社(GDKK)」にて、ICカードシステムのPM業務をお任せします。

【仕事内容】
キャッシュレス決済、海外キャリア通信、IoTデバイス等に搭載するセキュリティー性の高いICカードシステムの開発
・システムの構想設計、要件定義、仕様書作成、開発、テスト、技術サポート、運用まで、全行程におけるとりまとめ
・バルセロナ/ストックホルム/ミュンヘンなど世界各拠点の開発メンバーへの開発・設計依頼、調整

顧客:国内大手通信キャリア/自動車Tier1メーカー等
製品:通信/自動車/金融業界向けのICカード搭載製品システム
役割:プロジェクトマネージャー

【動画】eSIMソリューション(NTTドコモの事例)

【募集背景】
G+DのICカードシステムは<セキュリティー><技術力><信用力>を強みとしており、世界各国の金融機関、通信事業者、公共交通機関などに幅広く導入されています。この分野のグローバルスタンダードであるG+Dが国内マーケットにもたらす影響力は大きく、これまでは日本の金融業界・通信業界を中心にソリューションを展開してきました。例えば、ICカードによるキャッシュレス決済やeSIMによる海外キャリア通信など、幅広いユーザーの利便性向上に貢献しています。
近年では、国内キャリアのスマートフォン用通信においても、オンラインで簡単に携帯通信回線の申し込み・即時開通を実現するためのソリューションとしてeSIMのニーズが増加しています。G+Dはマーケットリーダーとして多くの国内キャリア・MVNOと協力してソリューションの構築に取り組んでいます。
また、コネクテッドカーを始めとするあらゆるモノがインターネットにつながるIoTの急速な拡大によって、不正な遠隔操作やデータ盗用等、セキュリティー面における課題への注目が高まっています。G+Dがこれまで通信業界で培ってきたICカードやSIMはセキュリティー耐性が極めて強く、欧米自動車メーカーにおける成功モデルもあります。そこで、日本国内でもこのセキュリティーソリューションを展開し始めています。
G+Dのシステムソリューションが取り扱われる業界・製品が増加しており、今後も拡大路線にあるため、顧客のニーズに応える体制を構築するべく、人財を強化しています。

【システムの例】
・海外を訪問した際、スマートフォンを使って現地通信キャリアの回線をオンラインで申し込み、即時利用開始できる機能…高速通信で快適かつ自由度高く利用できるためにGDKKのテクノロジーが使われています。

・車が障害物にぶつかった際、自動的に警察・保険会社に連絡をする機能、走行データやバッテリー残量をフィードバックする機能等…ハッキングや通信遮断をされてはならない領域のため、データを正確かつセキュアに吸い上げるためにGDKKのセキュリティーとテクノロジーが使われています。

※他にもスマートフォンメーカー、Fintech事業者など幅広い業界に「セキュリティー」を強みとしたシステムを数多く展開しています。

【この仕事の魅力】
◆世界31か国の拠点と国内大手顧客を繋ぐプロジェクトマネージャーとしてグローバルな舞台の最前線で活躍できます。
◆世界各国の主要機関に導入されている最先端のテクノロジーを活用することでテクニカルナレッジを積み上げることができます。
◆少数精鋭の部隊だからこそ立上げから進め方、フォローに至るまでアイディアやオリジナリティを出しながら裁量を持って取り組んでいただくことができます。
◆自社のテクノロジーを活用してどのようなサービスが提供できるか、いかに世の中に役立つことができるか、というユーザー視点でシステムの提案・開発を行うことができます。

【海外出張】
年2~3回(G+Dドイツ本社、展示会イベント参加等)※渡航制限解除後

【働き方】
部署全体で在宅勤務を推奨・活用しています。新型コロナウイルス感染症収束後も積極的に在宅勤務制度を活用していく方針です。業務の状況に合わせて、働く場所を柔軟に選択していただくことが可能です。
また、残業時間は月平均約30時間と、ワークライフバランスを実現しやすい環境です。納期前などの繁忙期には残業が長くなることもありますが、オフピーク時には定時退社するなど、仕事とプライベートの双方を充実させることができます。

【GDKKについて】
紙幣印刷やICカードにおいて世界トップレベルの「セキュリティー×テクノロジー」を持つドイツGiesecke+Devrient GmbH(G+D)とエレクトロニクス分野の商社兼メーカーである日立ハイテクの合弁により2002年に設立しました。GDKKは世界最高水準の機能を持つICカードの開発と生産をはじめ、セキュリティーを強みとしたサーバシステムの構築やソフトウェアの開発を行っています。

※社員は全員、日立ハイテクに入社後、GDKKに配属(出向)となります。

【動画】ギーゼッケアンドデブリエント会社紹介(英語)
【動画】G+D Mobile Security(英語)

勤務地

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー(東京都港区)

東京メトロ銀座線 虎ノ門駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅より徒歩6分
東京メトロ千代田線・丸ノ内線・日比谷線 霞ヶ関駅より徒歩8分
都営地下鉄三田線 内幸町駅より徒歩8分
JR 新橋駅より徒歩11分

●屋内禁煙(屋内喫煙可能場所あり)

応募資格

【必須条件】
・組込みソフト、マイコンを使ったソフトウェア・ファームウェアの開発経験
・英語 :ビジネスレベル(TOEIC 730点以上相当)
※海外開発拠点とのやり取り(メール・電話・TV会議)において日常的に英語を使用します。

待遇

【想定年収】 
600-900万 ※経験・能力考慮し決定します。
※月給343,000円以上~(固定残業代含む)+賞与
※固定残業代は30時間分(70,600円~90,000円)但し、試用期間中は実残業時間分の残業手当を支給。

【雇用形態】
正社員(試用期間 3か月間)

【待遇・福利厚生】
・給与改定年1回、賞与年2回(6月、12月)
・各種保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
・諸制度 :退職金、企業年金、財形貯蓄、在宅勤務、フレックス勤務*、出産・育児支援、研修支援 他
・諸手当 :通勤手当、家族手当、赴任手当、社員食堂・食事補助 他
・諸施設 :単身寮・借上社宅完備、保養所 他
*フレックス勤務制度は試用期間中は対象外となります。

【休日休暇】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年間休日125日(2020年度)
有給休暇 総年次有給休暇:24日 入社直後に付与 備考:初年度日数は採用年月日による期間按分にて付与
年末年始休暇、リフレッシュ休暇等

【勤務時間】
フレックスタイム制(コアタイム無)
標準労働時間帯/8:50~17:30 ※勤務地により異なる
標準労働時間/7時間45分

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

日立ハイテクグループ

東京都港区 制御設計・開発 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます
リクナビNEXT会員ならスムーズに応募ができます。 ※遷移先ページの一番下の「スマート応募」ボタンをクリックしてください

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

半導体製造装置、FPD/ハードディスク関連製造装置、汎用分析機器、解析装置、医用分析装置の製造/販売/サービス、及び産業/ITシステム、工業材料、電子デバイス/材料などの販売

株式会社日立ハイテク 事業分野
ナノテクノロジー・ソリューション アナリティカル・ソリューション インダストリアル・ソリューション
代表者
代表取締役 取締役社長 飯泉 孝
設立年月日
1947年4月12日
本社所在地
東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー
資本金
7,938,480,525円(2020年3月31日現在)
従業員数
連結11,903名、単独4,307名(2020年3月31日現在)

徹頭徹尾、細やかな気配りに満ちた“日立品質”を貫く

日立ハイテクグループは、お客さまへの細やかな気配りにあふれた "品質"にこだわり、"日立ハイテククオリティ"を半導体製造・検査装置、電子顕微鏡や医用・バイオ分析機器、鉄道車両検測装置や産業自動化設備などの製品領域と、先端産業部材領域から具現化しています。

“品質”という強い武器を携え、本気で世界の頂きをめざします

私たちはいま、「ハイテクプロセスをシンプルに」という企業ビジョンを掲げ、 ハイテク・ソリューション事業全体でグローバルトップになろうと 呼びかけ合っています。 日立が永く培ってきた電子線技術や計測・分析技術などのコア技術と、 その応用技術の蓄積、そして“品質”という強い武器を携え、本気で世界の頂きをめざします。