株式会社 本田技術研究所の『【2/7(火)WEB】■Honda応募意志不問セミナー+ワイガヤ座談会(リチウムイオンバッテリー・バッテリーパック研究開発)■応募締切:2023/2/2(木)』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

【2/7(火)WEB】■Honda応募意志不問セミナー+ワイガヤ座談会(リチウムイオンバッテリー・バッテリーパック研究開発)■応募締切:2023/2/2(木)

Hondaの注力領域であるバッテリー領域の応募意思不問のセミナーです。
Honda全製品を対象としたパワーユニット向けの”Honda独自のリチウムイオン電池”や” Honda Mobile Power Pack”の研究開発について、1時間みっちりHondaの会社説明から、事業・領域別の業務内容までお伝えさせていただきます。

※本セミナー・ワイガヤ座談会は中途採用の選考意思は不問となります。

【実施要網】
Honda応募意志不問セミナー+ワイガヤ座談会(リチウムイオンバッテリー・バッテリーパック研究開発)/本田技術研究所

●日時:2月7日(火)19:00~21:00

●場所:WEB
※PCもしくは、スマートフォンにて接続
※お申込みいただいた方には、別途参加方法などの詳細をご案内します。

●コンテンツ
会社概要、業務内容をご説明した後、現場社員と直接交流ができる座談会を開催します。
・会社紹介&事業紹介
・担当領域別の業務紹介
・ワイガヤ座談会

●お申込み期限
2023/2/2(木) 12:00

※研究開発現場のエンジニアと直接話ができる、貴重な機会です。
是非奮ってご応募ください。

【技術領域】
■Honda独自のリチウムイオン電池の研究開発
・電池材料(正負極活物質、電解液・添加剤、セパレータ)の選定や検証、機械学習等を活用した開発プロセスの進化
・新規材料による極群(電極・セパレータ)と電解液の最適設計検討
・小型セル試作・評価とモデルによる実セル特性予測
・量産プロセスを考慮した、構造信頼性と体積効率を両立するセル構造設計
・パイロットラインによる実セル試作(ホンダセル量産性検証)
・セル特性評価(性能・構造・安全性)
・材料単体メカニズムとそれに基づくセルの複合反応メカニズム解明と対策提示

■Honda Mobile Power Packなどのバッテリーパックの研究開発
・性能目標の策定、仕様書作成、評価 (性能・耐久性・安全性 等)および適用技術の構築
・構造設計、配電設計および検証(電池パック、高圧配電・低圧配電、BMS 等)
・システム設計および検証(熱マネジメント、冷却システム、バッテリー制御 等)

■リチウムイオン電池の電子制御システム研究開発
・LIB電子制御システム構築のプロジェクトマネジメント及びそれにまつわる要求仕様書検証
・バッテリーを中心として俯瞰したE-Driveシステムに関する機能安全検証
・制御開発委託先選定(ハードウェアおよびソフトウェア)
・サプライヤと協力した仕様書と成果物の一致性、及び成果物の妥当性検証

※中国・北米等各地域における現地開発支援のため、海外出張および駐在が発生する可能性がございます

【開発ツール】※ミッションにより異なります
・設計・解析ツール:CATIA V5、各種CAEツール 等
・シミュレーションツール:(1D ) GT-Suite,Amesim等、(3D) Abaqus等
・評価・計測ツール:充放電装置、インピーダンス、電池材料解析装置、LabVIEW等
・電池試作ツール:混錬装置、塗工装置、積層装置 等
・HILS関連ツール:Matlab, Simulink

勤務地

●本田技術研究所 先進パワーユニット・エネルギー研究所 エネルギーユニット開発室(栃木県芳賀郡/埼玉県和光市)
※将来的な転勤の可能性はございます。

応募資格

以下いずれかに関する知識・経験をお持ちの方を特に求めております。

※下記求人票から抜粋
●大学もしくは研究機関、民間企業等でのリチウムイオン電池およびバッテリーパックの研究経験
●組込みシステム(ハードウェアおよびソフトウェア)の開発経験

上記に加え、あれば望ましい経験・スキル
●リチウムイオン電池の量産開発経験
●バッテリ制御システム開発経験
●ECUソフトウェア/ハードウェアにおける要求仕様書作成と成果物検証
●計算科学に関する知識・実務経験
●EV/BEV/HEV/PHEV/FCVなど環境車関連の開発(設計・評価・制御)経験
●車載高圧部品に関する知識・開発経験

【求める人物像】
●Hondaフィロソフィーに共感いただける方
●研究開発において、高い主体性とリーダーシップを発揮できる方
●夢を持ち、高い目標を掲げてやりきるエネルギーのある方
●自分の考えを発信し、周囲を巻き込んで課題解決の最良手段を見出せる方

【スケジュール】
・応募締切:2023/2/2(木) 12:00
セミナーの詳細については順次採用事務局よりメールにてご案内させていただきます。

求人企業の応募フォームに直接応募できます

株式会社 本田技術研究所

栃木県芳賀郡/埼玉県和光市 会社説明会 ( セミナー )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

輸送用機器の研究開発 ※(株)本田技術研究所は、本田技研工業(株)の研究・開発部門が分離・独立した会社です。

設立
1960年7月1日
資本金
74億円

Mission

本田技術研究所は、時代の変化を先取りした価値創造を行ってきました。Hondaを支えるドライビングフォースとして、新技術の基礎応用研究と技術開発、新価値商品の研究開発を通して、お客様の喜びの拡大にチャレンジしています。これからも世の中をリードする創造革新技術を創出していきます。

企業理念

Hondaフィロソフィーは、「人間尊重」「三つの喜び」から成る“基本理念”と、“社是”“運営方針”で構成されています。Hondaフィロソフィーは、Hondaグループで働く従業員一人ひとりの価値観として共有されているだけでなく、行動や判断の基準となっており、まさに企業活動の基礎を成すものといえます。 Honda は「夢」を原動力とし、この価値観をベースにすべての企業活動を通じて、世界中のお客様や社会と喜びと感動を分かちあうことで、「存在を期待される企業」をめざして、チャレンジを続けていきます。