日本電産エレシス株式会社の『ハード開発エンジニア』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

ハード開発エンジニア

■当社製品である4輪及び2輪車用の電子制御ユニット(ECU)の
電子回路設計をお任せします。


【製品】
ブレーキ、電動パワーステアリング、カメラ、ミリ波レーダーユニット

【顧客】
世界中のTier1、完成車メーカー
※2014年に日本電産Gに加入し販路を急拡大しております。

【業務範囲】
仕様検討から開発、量産まで一貫してご担当頂きます。
少人数でチーム構成しプロジェクトを推進します。

【魅力】
世界の自動車事故の低減に貢献する社会貢献度の高い製品に
モノづくりの全ての工程に携わることができるので、
業務に対する遣りがいを感じて頂けます。 

【配属先情報】開発1部

勤務地

新川崎本社(神奈川県川崎市)
宇都宮開発センター(栃木県宇都宮市)

☆ご希望とスキルを考慮し、勤務地を決定致します。
☆宇都宮へのI/U/Jターン希望者歓迎します。

応募資格

【必須】
■高卒以上
■アナログもしくはデジタル回路設計経験者

待遇

【就業時間】
■所定労働時間8時間00 分 (休憩60分)
■フレックスタイム制 有 (コアタイム :無 )
■残業 有

【休日】
■年間休日121 日(内訳)土曜、日曜、夏期8日、年末年始10日
■有給休暇 入社半年経過後10日~最高20日
※入社3ヶ月後より付与
【雇用形態】正社員/期間の定め無
【試用期間】有り/3ヵ月
■想定年収:430万円~ 700万円
≪モデル年収≫430万円/25歳(月給22万円+残業20H+賞与含む諸手当)
       560万円/35歳(月給27万円+残業20H+賞与含む諸手当)
■月給:
■賃金形態:月給制
■通勤手当:会社規定に基づき支給(100,000円まで)
■残業手当:有
■賞与:15年度賞与実績5.2ヶ月
■退職金 有
■社会保険:健康 厚生年金 雇用 労災
【家族手当】月額:被扶養配偶者12,000円、
      その他扶養家族1名につき6,000円(上限人数無)
【住宅手当】月額:世帯主10,000円、独立生計者5,000円
(家賃補助との併給無)
【転居・住宅手当】通勤時間が100分超の方が対象
家賃月額(上限あり)の25%~75%補助、礼金、仲介手数料、引越し居費用会社負担※家賃相場:1LDK~2LDK/6.92万円

求人企業の応募フォームに直接応募できます

日本電産エレシス株式会社

神奈川県、栃木県 回路設計・開発 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

車体系の自動車電子制御ユニットの開発・製造・販売 ※前身はホンダとNECの合併会社「ホンダエレシス」。ホンダの車載ECU技術とNECのレーダー先端技術、日本電産のモーター技術により、世界中の自動車メーカーやサプライヤーに新しい技術や製品を提供していきます。

設立
2002年(平成14年)10月1日
資本金
19億5000万円
取締役会長
永守 重信
代表取締役社長
武部 克彦
株主構成
日本電産株式会社(95%)、日本電産マシナリー株式会社(5%)

事業ビジョン

日本電産エレシスは、常に一歩先を行くエレクトロニクス技術の追求により、クルマが持つ「走行基本性能(走る・曲がる・止まる)」、「安全性」、「快適性」の向上を目的に開発した、新制御システムを世に送りだしています。次世代のクルマ社会を支える、独創的かつ先進のエレクトロニクス技術を求める声が日毎に高まる中、ADAS(先進運転支援システム/Advanced Driving Assistant System)を構成するさまざまな機能が普及しています。このADASの延長線上にあるのが、自動運転です。現在の車載システムによる運転支援から徐々にドライバーの関与を減らし、運転支援機能を複合的に組み立てることで、完全な自動運転を目指そうとしています。その自動運転に必要な全ての技術が揃っている日本電産エレシス。交通事故削減や渋滞緩和、環境負荷低減といった社会全体の課題の解決を目指し、私たちは自動運転の実現に向けた研究と開発をさらに加速していきます。