マツダ株式会社の『車両実研【実験・解析】』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

車両実研【実験・解析】

1.空力性能研究開発
①車のエクステリアデザイン,アンダーフロアや
 エンジンルーム構造に対して,CFDや実験(走行や風洞)を活用して,
 空力性能視点からの提案を,商品開発に反映させて行く
②空力性能開発の視点から,商品開発プロセスの改善を行う


2.冷却・耐熱性能 研究開発
①フロントバンパー~エンジンルームなどの各種部品の形状や構造,
 レイアウトに対して、CFDや実験を活用し、エンジンの冷却性能,
 排気系周辺部品の耐熱性能に関する提案を、商品開発に反映
②冷却・耐熱性能開発の視点から、商品開発プロセスの改善を行う


3.車両の振動騒音性能(NVH)開発
車両の振動騒音性能について、実験研究・開発を創造的かつ
効率的に行い、個別商品における性能、品質、コスト、日程、
開発投資等の目標を達成するとともに個別技術の開発
①NVH性能に関する実験・評価・研究・開発計画の立案・実施
②計測解析技術、ユニット評価技術、開発支援技術に関する研究・
  開発計画の立案・実施
③市場における使用実態の分析及びテストコードの確立
④市場クレームの原因究明と個別対策及び再発防止策の提案・実施
⑤量産及び市場におけるアフターフォロー活動の支援
⑥車両開発全般に共通するCAE基盤技術の開発および支援システム
 の開発

4.ChassisDynamics領域の解析・実験技術者(MBD開発)
<開発領域>
ブレーキ、ステアリング、サスペンションのシステム・ユニットの開発・育成における、目標設定、機能検証、最終育成に関わる実車およびモデルベール開発手法を用いた以下の業務
1突き抜けたシャシー性能目標設定
2.設定目標の機能配分。
3.設定目標妥当性検証
4.最終評価、バランス整合取り

<対象モデル開発領域>
1操縦安定性能、乗心地、ブレーキ性能へ与える影響を分析するために、タイヤ、サスペンション(ダンパー、プッシュ)、ステアリング(EPAS、ラック&ピニオン)、ブレーキシステム、マウント類の車両運動解析組み込みモデル開発とそのメカニズム解明をおこなう解析業務
2操縦安定性能、乗心地性能、ブレーキ性能における車両運動、及びそれに影響を与えるタイヤ、サスペンション、ステアリング、制駆動特性、車体特性の計測技術開発と、それらのメカニズムを解明する分析技術開発業務

5.ChassisDynamics領域の制御開発・実験技術者
<制御アプリ開発領域>
ブレーキ、ステアリング、サスペンションの制御システム・ユニットの開発・育成における、目標設定、機能検証、最終育成に関わる主に実車を用いた以下の業務。

1.突き抜けたシャシー性能目標設定
2.設定目標の制御&メカへの機能配分。
3.設定目標妥当性検証
4.最終評価、バランス整合取り

なお、各個別シャシ領域の制御だけでなく、ブレーキ、ステアリング、サスペンションを統合した制御、もしくはエンジンや4WDといった駆動系制御群との協調(統合)制御も含む。またここでは実車での検証評価育成というプロセスに重きを置きます。

勤務地

本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)や社宅を完備しています。
※引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。

応募資格

1.空力性能研究開発
【必須要件】
・大学卒業程度以上の学力を有する
・流体力学の基礎知識
・CAEの経験あり(CFDに限らない)

【歓迎要件】
・CFD経験者
・自動車の基礎知識あり
・コミュニケーション能力が高い

2.冷却・耐熱性能 研究開発
【必須要件】
・大学卒業程度以上
・伝熱,熱/流体解析に関する基礎知識
・CAEの経験あり(CFDに限らない)

【歓迎要件】
・CFDの経験者
・モデルベース開発の経験者(MATLAB/Simulink等で
 プログラムが組める)

3.車両の振動騒音性能(NVH)開発
【必須要件】
大学院卒または大学卒
振動騒音開発経験を有すること(カーメーカー、
部品メーカー経験有が望ましい)
・機械工学,振動工学に関する高度な知識
・振動騒音の実車走行テスト、定置テストができる
・振動騒音のCAE適用技術スキル

【歓迎要件】
・TOEIC 500点以上の英語力

4.ChassisDynamics領域の解析・実験技術者(MBD開発)
【必須要件】
大学/大学院卒(実績を伴う場合はこの限りにあらず)
<開発領域>
・自動車の運動制御開発経験(ブレーキ、ステア、サス、駆動系)、もしくは自動車の運動性能評価の経験
・チームでの協業のできる方
・チャレンジ精神を有し、常に革新を目指す方

<対象モデル開発領域>
・車両を構成するシステム・コンポーネントのモデル作成、解析経験を有すること
・自動車のシステム、コンポーネントあるいはその素材開発経験があること
・Simlink、CarSim、Adams、Nastran等の解析ツールが使用できること

【歓迎要件】
・車両運動性能、あるいはシステム、コンポーネントの開発経験があること
・TOEIC 400点 以上の英語力を有すること


5.ChassisDynamics領域の制御開発・実験技術者
大学/大学院卒(実績を伴う場合はこの限りにあらず)
<制御アプリ開発領域>
・自動車の運動制御開発経験(ブレーキ、ステア、サス、駆動系)、もしくは自動車の運動性能評価開発の経験、
・自動車メーカー等のテストコースにおける評価運転許可保有者(180km/h程度以上の許可保有が望ましい)。
・チームでの協業のできる方
・チャレンジ精神を有し、常に革新を目指す方

【歓迎要件】
・車両運動性能、あるいはシステム、コンポーネントの開発経験があること
・TOEIC 400点 以上の英語力を有すること

待遇

●勤務時間 9:00~17:45
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間

●給与 月給20万円以上

●想定年収 400万円~700万円 ※経験・能力を考慮し優遇

●昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保完、退職金、独身寮(家賃月2万円)、社宅など

●週休2日制(土・日)、祝 ※年数回土曜・祝日出社有り 年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)

●有給休暇(半日有給制度有)

求人企業の応募フォームに直接応募できます

マツダ株式会社

広島県安芸郡 機械・電気・電子の研究開発・応用研究 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

乗用車・トラックの製造、販売等 ■革新的技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品を続々と発売。マツダが生み出す数々のクルマは高く評価され、国内外で数々の賞を受賞しています。「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を高い次元で両立させたクルマで、人々に感動を提供します。

設立
大正9年(1920年)1月30日
資本金
2,589億5,709万6,762円
本社
〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3-1
代表者
代表取締役 社長兼CEO 小飼 雅道
従業員数
単体 男性: 19,424名 女性: 1,854名 合計: 21,278名(出向者を含む) 連結 合計: 40,892名

コーポレートビジョン

私たちはクルマをこよなく愛しています。 人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。 未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、 どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。 1. カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。 2. 地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。 3. 挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な“道(どう)”を極め続けます。