マツダ株式会社の『コネクティッドカーの診断サービスの企画・開発推進』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

コネクティッドカーの診断サービスの企画・開発推進

■概要
診断サービスを企画開発する組織の中でも、あるべき診断サービスの研究、リサーチ、実現を担うチームへの配属を予定。こんな機能があったらいいね、を考えていく作業や、実際に次の世代のクルマへの搭載に向けた開発などまでをお任せします。

■ミッション詳細
・診断サービス先行企画

クルマを取り巻くテクノロジーの進化やクルマの使い方の多様化など、
クルマのあり方の大きな転換期のなかで、
マツダならではのカスタマーケアの一環として、
グローバルのお客様に提供する新たな診断サービスの価値を
先行企画し推進する。

・車両電子制御システム別の故障診断機能開発

ディーラーメカニックの誰でもが一発で故障診断ができることを
目指し、実現に向けたオンボードセルフダイアグ(車載自己診断)機能の
進化を開発部門と連携して行う。また、FMEAやFTAを基に、想定される
故障形態に対し、ディーラー現場で使える最適な診断に必要な
診断機能の開発推進をする。

自ら企画/開発/市場導入に携わり、
ユーザー等からの意見の収集反映等、業務工程全般にわたって
取り組む業務です。

※ITを駆使した診断サービス・ツールの開発や、AIを用いて整備士の知識を補完するような仕組みを作ることを目指しています。まずは開発中心のミッションを検討していますが、ご経験に応じて、課題を捉え企画を生み出すところまでお任せしていきたいと考えています。

■英語使用頻度
この分野は海外の方が先進的事例も多い為、実際の開発は外資系サプライヤー等と協働開発することも頻繁に発生します。また海外のIT系企業とも関わります。主にメールやりとり、訪問対応、研究報告確認、カンファレンス出席など。海外出張も必要に応じて発生します。

■魅力/やりがい
・クルマ自体の開発チームと比べると、組織サイズはそこまで大きくない為、裁量権が大きく、課題分析や業界他社のリサーチ→アイデアの企画提案→実際の開発→ベンダー協働→テスト導入まで、広範囲に渡って主体的に関われる点が醍醐味です。また一人あたりの影響範囲が広い為、提案も通りやすい環境です。
・特に次世代の診断機開発などはアジャイルのスタイルで取り組んでいます。安全性に配慮する為、業界としては開発スピードは遅くなりがちですが、この組織では旧態依然としたやり方から脱却し、短いサイクルでやるプロセスにチャレンジしています。

■組織風土
上記にも記載しました通り、任される範囲が広いです。
一事例ですが、他メーカーは2~3人で担当するような領域を、弊社では1人で担当するような場面も多く発生します。
裁量が広く、自ら主体的に関わりたい方にはお勧めの環境です。

■採用背景
ヒトの判断・操作ミスによる事故を減らす為、自動運転の開発導入が進んでいるからこそ、安全性の担保が重要視されており、クルマだけでは安全だけは担保できない為、アフターサービスで安全を支えるべく新しい診断技術の開発が重要になっています。テクニシャンだけに頼ると差が出ないよう、技術を駆使した診断サービスやツールの開発が必要です。

勤務地

本社/広島県安芸郡府中町新地3-1
※国内外への転勤の可能性有
※U・Iターン歓迎。独身寮(家賃月2万円)を完備しています。
※引越し費用・交通費は、当社規定により支給します。

応募資格

【必須要件】
■経験(何れか・自動車業界経験は不問)
1)何らかのソフト開発の経験があり通信やCANの知識がある方
2)クラウド、AI、IoT等の先進技術を活用した業務経験

■ビジネスで簡単なコミュニケーションが出来る程度の英語力
 (TOEIC 500点以上相当)

【歓迎要件】
・故障診断システムや、そのツール開発、または
 エンドユーザーへの導入経験がある方
 エンドユーザー向けのシステム開発、ツール開発経験者も歓迎です
 ※自動車/航空/鉄道/建設機械/家電/医療/通信機器/原子力/宇宙開発/
  部品メーカーなどを想定
・ISO等クルマの通信規格、電子制御、故障診断に関する仕様書を
 理解できる
・ODX/OTXの知識を有し、実務経験がある
・Microsoft Officeソフト(Word/Excel)の活用力
・海外出張駐在、海外サプライヤーとのコミュニケーション経験者

【人物タイプ】
・新しい事に積極的に挑戦し、他部門/業種との協業に前向きな方
・責任を持って最後まで業務を遂行することが出来る

待遇

●勤務時間 9:00~17:45
フレックスタイム制(コアタイムなし)※標準労働時間/1日8時間
●給与 月給20万円以上※経験・能力を考慮し優遇
●想定年収 400万円~800万円 ※経験・能力を考慮し優遇
●昇年1、賞年2、通勤費支給、各社保完、退職金、独身寮(家賃月2万円)など
●週休2日制(土・日)、祝 ※年数回土曜・祝日出社有り 年間休日121日(GW・夏季・年末年始等)
●有給休暇(半日有給制度有)

求人企業の応募フォームに直接応募できます

マツダ株式会社

広島県安芸郡 機械・電気・電子の研究開発・応用研究 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

乗用車・トラックの製造、販売等 ■革新的技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品を続々と発売。マツダが生み出す数々のクルマは高く評価され、国内外で数々の賞を受賞しています。「走る歓び」と「優れた環境・安全性能」を高い次元で両立させたクルマで、人々に感動を提供します。

設立
大正9年(1920年)1月30日
資本金
2,589億5,709万6,762円
本社
〒730-8670 広島県安芸郡府中町新地3-1
代表者
代表取締役 社長兼CEO 小飼 雅道
従業員数
単体 男性: 19,424名 女性: 1,854名 合計: 21,278名(出向者を含む) 連結 合計: 40,892名

コーポレートビジョン

私たちはクルマをこよなく愛しています。 人々と共に、クルマを通じて豊かな人生を過ごしていきたい。 未来においても地球や社会とクルマが共存している姿を思い描き、 どんな困難にも独創的な発想で挑戦し続けています。 1. カーライフを通じて人生の輝きを人々に提供します。 2. 地球や社会と永続的に共存するクルマをより多くの人々に提供します。 3. 挑戦することを真剣に楽しみ、独創的な“道(どう)”を極め続けます。