株式会社日立製作所の『建築(燃料貯蔵施設)』の求人情報

建築(燃料貯蔵施設)

国内の燃料貯蔵施設に係る計画・設計・社内調整業務をご担当頂きます。施設全体の概念設計とプロジェクトの骨子を創り、次工程の詳細設計がスムーズに進行するようサポート頂きます。

【具体的には】
・コンセプト創り(顧客要求やサイト条件等から基本コンセプトを創る)
・概念設計(設備や機器の配置を設計する)
・システム検討(配置された設備や機器が機能するために必要なシステムを検討する)
・設備配置、運用計画(概念設計に基づく大枠の配置、運用計画を策定する)

【採用の背景】
発電所から発生する使用済燃料の貯蔵施設について、新設・改修案件の増加が見込まれるため、施設全体システムをまとめるエンジニアの人材募集をするものです。

【仕事の魅力】
・コンセプト創りから概念設計まで2年掛かることもある、大規模プロジェクトに携わって頂けます。
・外部要因により計画や仕様の変更を求められることが多いため、創意工夫しながら業務を推進して頂ける環境です。
・新設・改修案件の増加が見込まれるため、長期に渡りご活躍頂ける仕事です。
・設計の上流から下流まで関わることで高度な管理能力を身に付けて頂けます。そのため、豊富なキャリアパスが見込めます(施設設計の取り纏め/プロジェクトマネージャー等)

【キャリアプラン】
[5年後]
 燃料貯蔵業務の技師、または主任技師
[10年後]
 燃料貯蔵業務の取り纏め、またはマネージャー

勤務地

茨城県日立市

応募資格

【必須】
下記いずれかの経験を有している方
・土木・建築分野の設計/関与経験(建屋や耐震についての知見有している方)
・2年以上の機器設計またはシステム設計経験
・熱/機械等の基礎的な工学知識
 ※技術者とコミュニケーションを取る機会が多いため。

【尚可】
・原子燃料貯蔵に係る設計経験
・原子力発電施設(機器)の設計経験
・プロジェクトマネジメント経験(コミュニケーションスキル)

【語学】
・日本語ネイティブレベル
・英語(TOEIC 650点以上、技術業務・交渉可能なレベル)

[課程] 大学学部卒以上
[専攻] 機械/建築/土木
[地域] 日本国内の大学/海外の大学(国・地域:米国・英国等)

待遇

想定年収:500万~1000万
※経験・年齢・能力を考慮し、当社規定により優遇します。

株式会社日立製作所

茨城県日立市 その他の建築・設備・土木・工事系 ( 建築・設備・土木・工事系 )

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

電力・エネルギー、産業・流通・水、アーバン、金融・公共・ヘルスケア

創業
明治43 (1910) 年
設立
大正9 (1920) 年2月
資本金
458,790百万円(2017年3月末現在)
代表者
代表執行役 執行役社長兼COO 東原 敏昭
従業員数
35,631名(2017年3月末日現在)
連結従業員数
303,887名(2017年3月末日現在)
本店の所在地
東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
売上高
1,906,532百万円/ 連結 9,162,264百万円 2017年3月期

基本理念

日立製作所は、その創業の精神である"和"、"誠"、"開拓者精神"をさらに高揚させ、日立人としての誇りを堅持し、優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献することを基本理念とする。 あわせて、当社は、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業行動に徹するとともに、環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、良識ある市民として真に豊かな社会の実現に尽力する。