株式会社日立製作所の『パワエレ機器設計、パワエレ制御設計』の求人情報

パワエレ機器設計、パワエレ制御設計

系統連系設備、系統安定化設備の主器であるパワーエレクトロ二クス装置の設計業務をご担当頂きます。



【仕事の魅力】
国内では電力の発送電分離や再生可能エネルギーの急速な伸びにより電力流通設備内に系統連設備や系統安定化設備の普及が進むと考えられます。また海外でも先進国では日本と同様の状況が進展、発展途上国では電力需要が急速に高まっており、電力流通設備の拡大が行われております。日立製作所ではこれらのニーズに対応するために2015年4月にエネルギーソリューション社を設立し事業拡大を図っております。また、先端技術を有するABB社との合弁会社(日立ABB HVDCテクノロジーズ株(2015年10月設立)との連携・協力関係を深め、競合他社への優位性を強めていきます。そのため、安定した経営基盤のもと最新技術にじっくりと取り組んで頂ける環境だと自負しております。

【採用背景】
電力情報制御システム事業部では国内・海外電力会社向けに系統連系設備(HVDC、FC)や系統安定化装置(STATCOM)の事業拡大を図っています。電力流通設備に関する機器設計、変電所建設、パワエレ機器設計の実務経験を有するエンジニアが必要となり、募集するものです。

勤務地

茨城県日立市

応募資格

以下いずれかの経験者
1.パワーエレクトロニクス設計経験者
2.電気回路一般設計経験者
3.電力流通設備関連技術者

待遇

想定年収:500万円~1000万円
※経験・年齢・能力を考慮し、当社規定により優遇

株式会社日立製作所

茨城県日立市 制御設計・開発 ( 機械・電気・電子系 )

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

■情報通信システム、電力・産業システム、民生機器など、社会の様々な領域で技術力を
活かした製品やソリューションを提供。
■商品:情報システム・ソリューション、発電機、鉄道システムなど。

創業
明治43 (1910) 年
設立
大正9 (1920) 年2月
資本金
458,790百万円(2014年3月末日現在)
代表者
代表執行役 執行役社長兼COO 東原 敏昭
従業員数
31,375名(2015年3月末日現在)
連結従業員数
333,150名(2015年3月末日現在)
本店の所在地
東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
売上高
1,842,126百万円 / 連結 9,761,970百万円 2015年3月期

基本理念

日立製作所は、その創業の精神である"和"、"誠"、"開拓者精神"をさらに高揚させ、日立人としての誇りを堅持し、優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献することを基本理念とする。 あわせて、当社は、企業が社会の一員であることを深く認識し、公正かつ透明な企業行動に徹するとともに、環境との調和、積極的な社会貢献活動を通じ、良識ある市民として真に豊かな社会の実現に尽力する。