日立ハイテクグループの『データ解析(半導体製造装置)/東京勤務□』の求人情報

採用ホームページと連動した求人情報のため、求人サイトを介さずに、直接、企業のエントリーフォームに応募ができ、採用担当者がアナタの応募情報を確認します

データ解析(半導体製造装置)/東京勤務□

【仕事内容】
半導体エッチング装置の稼働及び処理状態のモニタ解析をお任せします。
装置の安定稼働のため、稼働・処理状態のモニタリング、データ解析を行い、それを元にしたCIP提案や開発へのフィードバックをご担当いただきます。装置の安定稼働のためにはどうしたらいいか、装置データ解析結果の説明資料を作成し、顧客先に出向いて説明していただきます。顧客先で直接実データを解析することもあります。

東京分室は、日立製作所の中央研究所内に設置しています。
日立本社の研究員達と共に新規技術や新機能の開発を行いながらそれのデータ取得設計や解析業務を進めていただく業務です。


*必要・適性に応じて海外勤務の可能性があります。

【採用背景】
半導体製造プロセスの微細化は設計を困難にする要因になっており、製造条件の揺らぎを原因とするばらつきが課題となっています。歩留り向上、製造コスト低減のためには製造ばらつきを考慮するため、データを解析技術の開発が急務と捉えています。そのため、装置のモニタデータが解析ができる人財を迎え、開発能力を強化したいと考えています。

【企業の魅力】
◆『安定した経営基盤』
並居る競合の中で半導体専業でないのは当社の特色であり強みです。(半導体関連事業の売上は全体の約19%です。)他の事業で安定した収益があるからこそ、顧客や業界の動向に左右されることなく開発投資、事業拡大ができる仕組みです。また親会社の日立製作所は資本金4580億円を持つ巨大グループのため、浮き沈みの激しい半導体業界の中でも安定して働くことができます。
◆『信頼』
顧客からの評価が高いのは「信頼性・コミットメント」。約束を守る、納期を守る、信頼に応えるといった実直なビジネスを信条としています。今後も地に足を付けた日立らしさを発揮しながらプレゼンスを向上していきます。

【仕事の魅力】
◆半導体製造装置を設計する場所には世界最先端のデバイス技術が集結しています。求められる要求が高い分、高い技術力を身に付けることができ、技術者としての成長幅は無限に広がっています。
◆あくなき技術革新を追求する気概あふれたチームが一体となり課題解決をする醍醐味を味わうことができます。

《数字で見る日立ハイテク》
https://www.hitachi-hightech.com/jp/about/data/

《社員インタビュー》
http://recruiting-site.jp/s/hitachi-hightech/2442

【下松市について】
「住みよさランキング2016」において全国18位(791都市中)、中四国1位(7回連続)にランキングされるほど住みやすさに定評があります。
商業施設・公共施設が充実している一方で山や海などの自然にも囲まれた都市で、現在も毎年人口が増えています。子育て支援の制度も充実しており、高い出生率を誇っています。

勤務地

東京都国分寺市(日立製作所中央研究所内)

応募資格

【必須条件】
・何等かの装置や設備のデータ解析もしくはデータ取得のための設計のご経験がある方

【歓迎条件】
・装置メーカーでデータ解析の経験がある方
・ビジネス英語が使用できる方

待遇

【年収条件】
500-800万
※月給343,000円以上~(固定残業代含む)+賞与
※固定残業代は30時間分(70,600円~90,000円)

【休日休暇】
完全週休2日制(土・日)、祝日 【年間休日126日】
年次有給休暇(22日~24日)
年末年始休暇、リフレッシュ休暇など

【福利厚生】
給与改定年1回、賞与年2回(6月、12月)
各種社会保険、財形制度、年金制度
独身寮・社宅完備、住宅融資、保養所など

求人企業の応募フォームに直接応募できます

日立ハイテクグループ

東京都国分寺市 半導体開発 ( 機械・電気・電子系 )

求人企業の応募フォームに直接応募できます

後で応募するために情報のURLをメールで送ることができます

会社情報

事業内容・商品・販売先等

半導体製造装置、FPD/ハードディスク関連製造装置、チップマウンタ、汎用分析機器、解析装置、医用分析装置の製造/販売/サービス、及び産業/ITシステム、工業材料、電子デバイス/材料などの販売

株式会社日立ハイテクノロジーズ 事業分野
科学・医用システム・電子デバイスシステム・産業システム・先端産業部材
株式会社 日立ハイテクファインシステムズ 事業分野
設計、製造、販売ならびに保守サービス 1.社会インフラ事業<公共交通機関等の検査装置 / インフラ新分野> 2.産業インフラ事業<工場自動化設備(自動車部品・家電関連組立・検査設備) / 産業用インクジェット設備 / その他自動化設備 / ハードディスク製造・検査装置>
株式会社 日立ハイテク九州 事業分野
医用分析装置・バイオ関連機器および消耗品の開発、設計、製造

徹頭徹尾、細やかな気配りに満ちた“日立品質”を貫く

日立ハイテクグループは、お客さまへの細やかな気配りにあふれた "品質"にこだわり、"日立ハイテククオリティ"を半導体製造・検査装置、電子顕微鏡や医用・バイオ分析機器、鉄道車両検測装置や産業自動化設備などの製品領域と、先端産業部材領域から具現化しています。

“品質”という強い武器を携え、本気で世界の頂きをめざします

私たちはいま、「Challenge to Change」というスローガンを掲げ、 ハイテク・ソリューション事業全体でグローバルトップになろうと 呼びかけ合っています。 日立が永く培ってきた電子線技術や計測・分析技術などのコア技術と、 その応用技術の蓄積、そして“品質”という強い武器を携え、本気で世界の頂きをめざします。